弁舌に長ける指原莉乃が乃木坂46かばい、際どい質問一手に引き受け

新番組「猫舌SHOWROOM」発表会

ライブ動画ストリーミングプラットフォーム「SHOWROOM」の新番組『猫舌SHOWROOM』発表会が4日、都内で行われ、HKT48の指原莉乃、乃木坂46の衛藤美彩、新内眞衣、与田祐希、プロインタビュアーの吉田豪氏、SHOWROOMの前田裕二代表取締役社長が登壇した。


先月、女優の石原さとみとのデート旅行を報じられた前田社長は、報道後初の公の場とあって、会見中には指原が「前田さんと一緒に公の場に出るとドキドキするんですけど」とイジる一幕もあった。

会見後の囲み取材では、記者が登壇者に前田社長の印象を尋ね、囲み取材も百戦錬磨の指原が「私が代わりに答えるから」と、乃木坂46の3人を手でかばうジャスチャーを見せ、周囲の笑いを誘う。
秋元康氏との食事の場で前田社長と会う機会があるという指原は「IT社長っていうと、イケイケな感じがすると思うんですけど、仕事の愚痴や悪口を言わないし、“THE・いい人”っていう感じ」と、彼の人となりを紹介。デート報道の感想を聞かれ、「事実は知らないですけど、事実だったら素敵なカップルだなって思います」とコメント。さらに「IT社長と付き合いたい?」と恋愛質問が続くと、「私が喋るからね」と再び乃木坂46の3人をかばって笑わせた。

この日発表された『猫舌SHOWROOM』は、ルームと呼ばれる配信空間を曜日ごとに7つ設け、各曜日のオーナーとなるキングコング・⻄野亮廣(月曜)、吉田豪(火曜)、乃木坂46(水曜)、鈴木おさむ(木曜)、指原莉乃(金曜)、SHOWROOM・前田裕二社長(土曜)、堀江貴文(日曜)が、曜日替わりで2時間の番組を企画・プロデュースする。乃木坂46は各回、2~3人のメンバーが出演する予定だという。

水曜日を担当する乃木坂46の番組について、新内が「各期ごとに分かれて、毎週様々なことにチャレンジさせていただくみたいなんですけど、内容をまだ私たちも知らなくて、たぶんその日に発表されたものをやると思う」と説明。他の曜日と若干異なり、メンバー自身がプロデュースするわけではないが、前田社長は「やっていてプロデュースしたくなったら手を挙げてもらえたらプロデューサーになれる」と、今後の展開に期待を込める。
乃木坂46の3期生はオーディション時に1週間のSHOWROOM配信を行っており、与田は「オーディションの時からお世話になっているSHOWROOMさんで、今回また新番組に参加させていただくということで、うれしく思います。期ごとにするので、3期生の明るい感じをいっぱい出していけたら」と目を輝かせた。

金曜日を担当する指原は「カラオケルームから配信したいなと思っています。私が出演できない回も多くなってしまうと思うんですけど、例えばAKB、乃木坂、ハロプロから1人ずつ呼んで、みんなでお酒を飲みながら好きなだけ歌ってもらう。プライベートを覗き見するというコンセプト」と構想中。
衛藤が「ぜひ乃木坂のメンバーも呼んでほしい」とアピールすると、指原は「実は衛藤さんにはもうキャスティングのお願いをしていて、たぶんまだ話が(本人まで)いってないと思うんですけど」と、すでにオファー済みであることを明かし、これには衛藤も「え? 今、知りました」とビックリ。「光栄です」と笑顔を見せていた。

『猫舌SHOWROOM』は6月18日(月)より、毎日21:00〜23:00配信。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!