浜崎あゆみ、ルーブル美術館で開催の『BUDDHA2』ワールドプレミアに参加

浜崎あゆみ

歌手の浜崎あゆみが1月27日にルーブル美術館で開催される『BUDDHA2 手塚治虫のブッダー終わりなき旅―』のワールドプレミアに参加することが決定した。
浜崎は同作の主題歌を担当している。

主題歌を担当するにあたり、原作「ブッダ」と映画の台本を読んで歌詞を書き下ろした浜崎。原作から感じ取った普遍的な愛を歌詞に込め、作品の世界観を歌い上げている。
今回のフランス・ルーブル美術館で行われるワールドプレミアには、浜崎のほか、声優を務めた松山ケンイチ、観世清和(能楽観世流二十六世家元)、吉田玲子と、小村敏明監督、森下孝三エグゼクティブプロデューサー、音楽を担当した大島ミチルの参加がすでに伝えられている。
ワールドプレミアで上映される本編の映像と主題歌は、現地メディアだけではなく、アジアを中心とするマスコミに日本以外で初めてお披露目される機会となり、浜崎は松山、観世らと共に出席し、主題歌を通して本作を世界にPRする予定。

映画は2014年2月8日(土)全国ロードショー。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top