[Photo Report] AKB48、スペシャルライブで「夢大陸」オープニングに花添える

AKB48が18日、同日より東京・台場で開幕したフジテレビ夏の大型社屋イベント「お台場夢大陸~ドリームメガナツマツリ~」に登場。「真夏のハロウィンライブ」と題したスペシャルライブを行った。


150718akb51お台場夢大陸オマツリランド内「SUMMER GATE スタジアム~キミが来れば、台場の夏が変わる~」に登場したAKB48は「ヘビーローテーション」でライブをスタートさせると、8月26日発売の新曲で「お台場夢大陸」テーマソングとなっている「ハロウィン・ナイト」を披露。
同楽曲は今年6月に開催された第7回AKB48選抜総選挙で1位となったHKT48の指原莉乃がセンターを務める楽曲だが、総選挙に参加しなかった小嶋陽菜がセンターに立ち、高橋みなみらから「小嶋さんがセンターなの?」と突っ込まれる一幕も。小嶋は「ラッキーなことにセンターをやらせてもらうことになりました」と話し、歌唱後には「8月26日発売の『ハロウィン・ナイト』是非よろしくお願いします」としっかり楽曲をPRした。

2013年に行われた「お台場合衆国2013」でもイメージキャラクターを務めたAKB48。MCでは渡辺麻友が「今回2015年もイメージキャラクターに選んでいただき、本当にありがとうございます」と感謝の言葉を述べ、「今日は暑い中せっかくお集まりいただいたので、もちろんまだまだ盛り上がっていけますよねー!?」という煽りから、「言い訳Maybe」「ポニーテールとシュシュ」「さよならクロール」とサマーソングを立て続けに披露して会場のボルテージは最高潮に。

150718akb59歌唱後は島崎遥香が「言い訳Maybe、えーっと…なんだっけ」と曲目を忘れて会場の笑いを誘いつつも、隣の渡辺麻友に助けられ、「ポニーテールとシュシュ、さよならクロール、麻友さんありがとうございます。聴いていただきましたが、いかがでしたかー!?」とファンに問いかける。ファンが歓声で応じると「希望的リフレイン」をはさみ、最後は大ヒット曲「恋するフォーチュンクッキー」でスペシャルライブを締めくくった。

「お台場夢大陸〜ドリームメガナツマツリ〜」では、フジテレビ番組コンテンツのアトラクションのほか、大規模なウォーターアトラクションや都心では初のバンジータワー、名店や話題の店が集結した充実のグルメを楽しめる。
さらに今年は初の本格的な“夜営業”も実施され、 やぐらイルミネーションやナイトライブ・プールパーティーなど、夜ならではの楽しみも。8月31日まで開催。

■セットリスト

Overture
ヘビーローテーション
-MC-
ハロウィン・ナイト
-MC-
言い訳Maybe
ポニーテールとシュシュ
さよならクロール
-MC-
希望的リフレイン
恋するフォーチュンクッキー

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top