Leolaの歌声と映像が絶妙に絡み合う 映画「パンバス」コラボMV公開

©2017映画「パンとバスと2度目のハツコイ」製作委員会

Leolaの最新曲で映画『パンとバスと二度目のハツコイ』の主題歌となっている「Puzzle」のスペシャルコラボMVが公開された。


映画は元・乃木坂46の深川麻衣が映画初出演にして初主演を務め、三代目J Soul Brothersの山下健二郎が相手役を務めるラブストーリー。
「Puzzle」はLeolaが映画のために書き下ろした楽曲で、Leola自身が映画にインスパイアされて歌詞を書いているだけに、映画とも絶妙にマッチした仕上がりとなっている。

今回公開されたMVは、「Puzzle」と映画『パンとバスと二度目のハツコイ』とのコラボレーションMV。
映画の印象的なシーンの数々と、Leolaのミュージックビデオからの映像を、映画のメガホンをとった今泉力哉監督が自ら編集している。

映画『パンとバスと二度目のハツコイ』は、「私をずっと好きでいてもらえる自信もないし、ずっと好きでいられる自信もない」と、独自の結婚観を持ち、パン屋で働く市井ふみ(深川)が、中学時代の“初恋”の相手・湯浅たもつ(山下)と、ある日偶然再会したところから始まる。プロポーズされたものの、結婚に踏ん切りがつかず元彼とサヨナラしたふみと、離婚した元妻のことを今でも忘れられないたもつが織りなす、モヤモヤしながらキュンとする“モヤキュン”ラブストーリー。2月17日公開。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!