Perfume・かしゆか、単独で初の雑誌表紙

CasaBRUTUS 2018年7月号(6月9日発売)©マガジンハウス

Perfumeのかしゆかが、6月9日(水)発売のライフデザインマガジン「Casa BRUTUS」で、初めて単独での雑誌表紙を飾る。


CasaBRUTUS 2018年7月号(6月9日発売)©マガジンハウス
CasaBRUTUS 2018年7月号(6月9日発売)©マガジンハウス
かしゆかは同誌2018年4月号より単独での初の雑誌連載「古今東西 かしゆか商店」をスタート。
かしゆかがバーチャルショップの店主となり、毎月、日本の手仕事の「粋」を探し、作品を買い付けしにいくというもので、日本の手仕事への興味が強く取材熱心な彼女は、 実際の取材では聞いてみたいことが次々と溢れ、 帰りの新幹線の時刻ギリギリまでインタビューをし、あやうく乗り遅れそうになってしまったことも。

そんなかしゆかが表紙を飾る「Casa BRUTUS」2018年7月号では、「行列のできるうつわ作家」を特集。「好きな作家の個展には、実際に早朝から並びます」という、かしゆかのコメントをヒントに企画されたという。

本特集では、行列のできるほど人気のうつわ作家 50 人を紹介しており、かしゆかはその巻頭として、表紙のほか計7ページのカラーグラビアに、うつわ好きの代表として登場する。

CasaBRUTUS 2018年7月号(6月9日発売)©マガジンハウス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!