夢みるアドレセンス、昨年加入の16歳・山下彩耶を新センターに抜擢

7人組アイドルグループ・夢みるアドレセンスのニューシングル『メロンソーダ』(7月25日発売)のセンターに、昨年12月に新メンバーとして加入した16歳の山下彩耶が抜擢された。


『メロンソーダ』は早耳の音楽ファンの間で話題の4ピースバンド・ハンブレッダーズのヴォーカル&ギター、ムツムロ アキラが初楽曲提供。
“ネバーエンディング思春期”と標榜されるハンブレッダーズと、アーティスト名に「アドレセンス=思春期」を冠する夢アドの“思春期コラボ”に、まさに青春を謳歌中の山下彩耶が抜擢された形だ。
あわせてミュージックビデオのティザー画像も公開された。夢アド自身初となるドラマ仕立てとなっており、全編にわたり山下彩耶がフィーチャーされている。

夢みるアドレセンスの12thシングル『メロンソーダ』は、7月25日のリリースに先駆けて、あす6月15日午前0時から各音楽ストリーミングサービスにて先行配信がスタートする。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top