梶裕貴&22/7が「京都国際マンガ・アニメフェア」応援サポーターに

「京まふ2018」応援サポーター決定

西日本最大級のマンガ・アニメのイベント「京都国際マンガ・アニメフェア2018」(京まふ)の応援サポーターに、声優の梶裕貴とデジタル声優アイドルグループ・22/7(ナナブンノニジュウニ)が就任した。


「京都国際マンガ・アニメフェア2018」は、2018年9月15日(土)・16(日)に、みやこめっせ(京都市勧業館)、京都国際マンガミュージアム等で開催される西日本最大級のマンガ・アニメのイベント。
応援サポーターに就任した梶裕貴と22/7は、今後、イベント当日だけではなく会期までの間、様々なカタチで「京まふ」の魅力を伝えていく。

また、応援サポーターの22/7も出席する「京まふ2018」の記者発表会が7月11日(水)に全国天満宮の総本社 北野天満宮の紅梅殿にて開催されることが決定。
一般観覧が可能で、観覧者には「京まふ2018」の入場券がプレゼントされる。
発表会では今年の京まふの出展者・出展作品のラインナップやステージプログラム、様々なイベント企画などが発表される予定だ。

■京都国際マンガ・アニメフェア(京まふ)2018
http://kyomaf.kyoto/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!