松村沙友理、「乃木撮」お気に入りは星野みなみの一枚「可愛さ半端ないって」

乃木坂46

乃木坂46のオフショット写真集「乃木撮 VOL.01」(講談社)が26日に発売され、同日、メンバーの白石麻衣、松村沙友理、秋元真夏、与田祐希、大園桃子が都内で会見を行った。


松村はお気に入りの一枚として星野みなみのオフショットを挙げる。「これは風船で遊んでるんですけど、風船に手を伸ばす人間いますか? これは本当にみなみちゃんが天使だからこそできること」と力説し、「半端ないって。可愛さ半端ないってっていう写真です」と、現在開催中のロシアW杯で話題のフレーズを交えて紹介した。

松村がお気に入りに選んだカット
松村がお気に入りに選んだカット
W杯は乃木坂46のメンバーも注目しているようで、秋元はセネガル戦の翌日、「仕事で集まった時にみんな眠そうだった」と明かす。また、本田圭佑選手が得点した後のゴールセレブレーションで見せた敬礼ポーズが気に入ったそうで、「あれが可愛いすぎて、乃木坂内で流行らせたい」と話すと、記者のリクエストに応じて5人で敬礼ポーズを披露した。

本書は乃木坂46メンバーが1年半にわたって撮影してきたオフショットを集めた一冊。気を許したメンバー同士だからこそ撮影できた、素顔の乃木坂46が詰まった写真集となっている。

先輩メンバーに撮られることについて、3期生の大園は「真夏さんとかだと、すぐカメラを構えてくるので、ちょっと嫌な顔しちゃったりとか……」と話し、周囲を爆笑させる。「本当に嫌なんじゃなくて、すごい近づいて撮ってくるから、ムッとした表情をしてみたりしました」と、あくまでもポーズであることを強調。秋元は「ファンの方はそういうムッとした表情って見ることないので、それもレアかなと思って。普段なら収めないんですけど、私はラッキーと思って撮っちゃいます」と話した。

本書のキャッチコピーには「日本で一番かわいい楽屋」という言葉が添えられたが、楽屋での過ごし方に話が及ぶと、秋元は「乃木撮の中にも入ってるんですけど、まいやんが私の鼻にことあるごとに指を突っ込んでくる」といい、「本当にふいになんですよ。全然予測していないタイミングで急に来るので、ぼーっとしている時に後ろから来たりとか、真正面から来たりとか」と困惑気味。しかし、「ごめんなさい」と頭を下げる白石に、秋元は「これからもやってください」と、まんざらでもない様子だった。

乃木坂46写真集「乃木撮 VOL.01」(講談社) 撮影/乃木坂46

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!