関ジャニ∞、7人で最後のプレミアムフライデーイベント登場

7人で最後のプレミアムフライデーイベントとなった関ジャニ∞

プレミアムフライデー ナビゲーターを務める関ジャニ∞が27日、都内で行われた「おつかれリセットフライデー」のPR発表会に出席した。


年内でジャニーズ事務所を退所する渋谷すばるがプレミアムフライデー関連のイベントに登壇するのは今回が最後。
会見の冒頭では、メンバーを代表して村上信五が「関ジャニ∞7人全員呼んでくださってありがとうございます。関ジャニ∞7人としては最後のプレミアムフライデーのイベント出演となりますけれども、今後も変わらず多くの方に月末金曜日の豊かな時間を過ごしていただくために、尽力させていただきたいと思います」と挨拶。
渋谷は「本日もしっかりとお伝えしていきたいと思います」と、役目を最後までまっとうする意気込みを見せた。

プレミアムフライデー推進協議会が推奨する「おつかれリセットフライデー」は、働く女性が一週間がんばった自分へのご褒美として、月末に限らず金曜日に心や身体をリセットする新習慣。
この取り組みについて、錦戸は「すごくいいと思います。女性は仕事、プライベート、さらに子育てなんかも大変だと思うので、これがきっかけになって、忙しい女性が金曜日に自分へのご褒美タイムを楽しんでいただけるようになったら僕たちも嬉しい」と賛意を表明した。

「おつかれリセットフライデー」は多くの企業のサポートによって、今後様々な取り組みが実施される予定。
渋谷はその中から“スキンケアでおつかれリセットフライデー”が気になると話すと、メンバーから「スキンケアしてんの!?」と驚かれ、「いや、疲れを顔にあんまり出したくないので……」と説明。
「何かいい方法ないですかね?」という渋谷に、MCが洗顔後に塗って寝るだけの美容液状マスクを紹介すると、「これはいいですね!僕もさっそく、金曜日に塗って寝るだけの“スキンケアでおつかれリセットフライデー”したいです!」とオーバーにアピールして笑いを誘っていた。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!