山田裕貴×齋藤飛鳥「あの頃、君を追いかけた」公開日決定 新たな場面写真も解禁

「あの頃、君を追いかけた」場面写真

俳優の山田裕貴が主演を務め、乃木坂46の齋藤飛鳥がヒロインを演じる映画『あの頃、君を追いかけた』の公開が10月5日(金)に決定。あわせて新たな場面写真と前売り特典情報が解禁された。


本作は台湾で200万人を動員する大ヒットを記録した同名映画をリメイク。舞台を日本に移し、旬の若手俳優たちによって現代の物語として生まれ変わった青春ラブストーリー。山田裕貴、齋藤飛鳥のほか、松本穂香、佐久本宝、國島直希、中田圭祐、遊佐亮介といったフレッシュな若手俳優たちが結集する。

今回解禁となった場面写真は、台湾版でも印象的だった、海の堤防での青春時代の愛おしさを想起させるカット。ヒロインを演じた齋藤飛鳥は「あたたかい雰囲気の現場だった」とコメントしており、キャスト達の仲の良さが伝わってくるスチールとなっている。
主演の山田裕貴は本作について「俳優人生の転機になる作品」とコメントをしており、本作への並々ならぬ決意をにじませている。そんな山田裕貴の熱演を期待させる、学校のグランドに倒れこみ、空を見上げ、物思いにふける山田裕貴の写真も公開された。

劇場前売り券(ムビチケカード)の特典は、キャスト直筆による劇中セリフ入りオリジナルポストカード7枚セット。上映劇場にて7月7日(土)より数量限定で販売開始となる。

(C)『あの頃、君を追いかけた』フィルムパートナー

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!