欅坂46、ハイスピードダンスと“バレットタイム”が印象的な新曲「アンビバレント」MV公開

欅坂46「アンビバレント」MV

欅坂46が8月15日にリリースする7thシングル「アンビバレント」のMusic Videoが公開された。


今作では、映画『マトリックス』で有名な“バレットタイム”と呼ばれる技術が用いられ、メンバーの動きはスローモーションに見えるがカメラは高速で移動する非常に印象的な映像が作品にメリハリを与えている。
また、スピード感のあるダンスに、コンテンポラリーな表現が詰まっており、まもなく結成3周年を迎えるメンバーの表現力の成長にも注目だ。

監督は「二人セゾン」「不協和音」「風に吹かれても」「ガラスを割れ!」など欅坂46シングルのMusic Videoを多数手掛けている新宮良平氏、振付も引き続き世界的なダンサーのTAKAHIRO(上野隆博)氏が担当した。

欅坂46は先日、富士急ハイランドでの野外ワンマン3daysを成功させ、8月11日からは全国ツアーが始まる。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!