中条あやみ×佐野勇斗「3D彼女」公開記念 インタビュー&メイキング満載の特別映像公開

映画「3D彼女 リアルガール」特別映像公開

上海でのワールドプレミアや公開前の試写イベント等で「爆笑&感動!!」と大きな反響を呼んでいる映画『3D彼女 リアルガール』が、本日9月14日より公開。映画の公開を記念して、中条あやみと佐野勇斗のインタビューや撮影のメイキングを含む特別映像が公開された。


インタビューでは、中条と佐野がそれぞれの印象を語っており、中条は「つっつんとして色葉をしっかり見てくれていて、悩んでいたり、うーんと思っていると、『大丈夫?』って表情とかを察知して優しく聞いてくれるので、頼もしい人だなと思いました」と佐野についてコメント。一方、佐野は「初めてお会いしたときは、なんだこの美人な方は!と思ったんですけど、容姿からは想像できないぐらい中身が可愛くてお茶目な部分が多かったです」と色葉と重なる中条の印象を明かす。

フレッシュな俳優たちが勢揃いした本作だが、中条、佐野、清水尋也、恒松祐里、上白石萌歌、ゆうたろうの6人は、劇中さながらに撮影を通して絆を深め、すっかり仲良しに。
中条は6人でのキャンプシーンを“最も印象に残っているシーン”に挙げ、「はしゃぎすぎっていうぐらいはしゃいじゃったかもしれないんですけど、学生に戻ったような気持ちになりました」と笑顔を浮かべる。

彼らがリアルに築いた仲の良さ、駆け抜けた青春はそのままスクリーンへ投影。映像に収められたメイキングシーンからも、笑顔が絶えない、和気あいあいとした撮影現場の雰囲気を垣間見ることが出来る。

映画『3D彼女 リアルガール』は、2016年7月まで講談社「月刊デザート」で連載された、那波マオによる同名人気コミックが原作。英勉監督をはじめとする映画『ヒロイン失格』のスタッフが再集結し、中条あやみ、佐野勇斗をはじめとする今をときめく若手俳優たちによって“美女とオタク”の純愛を描くラブコメ作品。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!