ラストアイドル・LaLuce、東京タワーで点灯式 不思議な縁に長月翠「エモい」

点灯式にゲスト出演したLaLuce

東京タワーで2日、恒例の冬のイルミネーション「東京タワー ウィンターファンタジー ~オレンジ・イルミネーション~」の点灯式が行われ、ラストアイドルファミリーの5人組ユニット・LaLuceが特別ゲストとして出席した。


22回目となる今冬の「東京タワー ウィンターファンタジー ~オレンジ・イルミネーション 2018~」では、開業60周年を迎える東京タワーにちなんで樹齢60年、高さ約11メートルのモミの生木のメインツリーを中心に据え、シンボルカラーのオレンジ色をコンセプトに約7万3,000個のLED電球とオーナメントを飾ったイルミネーションを点灯。ライトアップされた東京タワーと地上のイルミネーションの、オレンジ色の光の競演で彩る。

LaLuceの5人は、「オレンジ・イルミネーション」にちなんで、髪にオレンジ色のリボン、目元にはオレンジのラインストーンを付けて登場。
カウントダウンとともに5人で手を合わせてスイッチを押し込むと、10月にリリースした最新曲「Everything will be all right」のサビにのせてイルミネーションが点灯。5人は「すごい!」「きれい!」と声を弾ませた。
安田は「点灯と同時に新曲を流してくれて、すごいうれしかったのと、“自給自足”でライトが光ったのがたまらなかったです」と不思議な表現を交えて喜びのコメント。阿部菜々実は「こんな素敵な点灯を間近で見ることができてすごい幸せ」と、綺羅びやかなイルミネーションに見惚れていた。

イベントで東京タワーの思い出を聞かれると、安田は「Everything will be all right」をプロデュースした後藤次利氏のスタジオが近くにあることから、「レコーディングとかが終わった後にメンバーで東京タワーの中のご飯屋さんに行ったり、お世話になってました」とコメント。
大石夏摘は「小学2年生の時に、いとこと一緒に階段で東京タワーに昇ったことがある」と、600段の階段を使って大展望台まで行ったことを明かし、「昇った後にカードみたいなのをもらえて、うれしかった」と懐かしんだ。
また、長月翠はこの日のミニライブ後に「実はラストアイドルの一次審査の最終受付日に書類を送り終わった後、たまたま東京タワーに遊びに来てたのを歌ってる時に思い出した」と話してメンバーを驚かせ、「すごい、なんかエモい」と東京タワーとの縁を感じていた。

「東京タワー ウィンターファンタジー 〜オレンジ・イルミネーション 2018〜」は、本日11月2日( 金)から2月28日(木)の間、毎日16時から23時まで点灯。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!