大島優子、1年ぶりのイベント登場 大量のフラッシュ浴び「身がキュッとした」

1年ぶりにイベントに登場した大島優子

女優の大島優子が8日、都内で行われたスマートフォン用ゲームアプリ「ファントム オブ キル」の新CM発表会に出席した。


昨夏より海外へ語学留学していた大島がイベントに登場したのは約1年ぶり。
自身が出演する新CM「ファントム オブ キル 4周年篇」についてのトークや、実際にゲームをプレイしたりというイベントを終え、「楽しかったです」とニッコリ。会場に詰めかけた大勢の報道陣から大量のフラッシュを浴び、「たくさん集まっていただいて本当にうれしいですね。皆さんに久しぶりにカメラを向けられて、ちょっと一瞬ドキッとしましたけど、久しぶりにこれくらいフラッシュを浴びて、身がキュッとなりました」と感想を述べた。

「”人生チャレンジ”と言って、アメリカのほうで海外生活をさせていただいて、いろんな経験をさせていただいて、こうやって待ってくれているファンの皆さんの前に戻ってこれたことをとってもうれしく思いますし、待ってくれていた皆さんに感謝したいと、帰ってきてからあらためて思いました」と語る大島。
留学中には「ロードトリップしました」と明かし、「自分で向こうの車の免許を取って、自分で運転して、10日間くらいかけて縦横断してみようという経験をしました」と、海外での生活を報告。
今後の女優業について、「あらためて自分の気持ちに気合いを入れてやっていきたいなとは思っているんですけれども、まだ(帰国後に)本格的にお芝居を始めていないので、いろんな経験を踏まえて自分がどんなふうに皆さんにお見せできるのかっていうのは、不安と期待でいっぱいです」と素直な心境を語った。

大島が出演する、「ファントム オブ キル」の4周年を記念した新CM「ファントム オブ キル 4周年篇」は、11月9日(金)より全国で放映。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!