実写「賭ケグルイ」続編、生徒会長・桃喰綺羅莉役は池田エライザ

桃喰綺羅莉役:池田エライザ ©Homura Kawamoto・Toru Naomura/SQUARE ENIX ©2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・ドラマ「賭ケグルイ2」製作委員会 ・MBS ©2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「映画 賭ケグルイ」製作委員会

女優の池田エライザが2019年春にMBS/TBSのドラマイズム枠で放送予定の実写ドラマ『賭ケグルイ season2』、および『映画 賭ケグルイ』で百花王学園生徒会会長である桃喰綺羅莉(ももばみ・きらり)を演じることがわかった。


河本ほむら原作、尚村透作画、月刊「ガンガンJOKER」(スクウェア・エニックス刊)で連載中の漫画「賭ケグルイ」は、2018年1月に浜辺美波を主演に迎えて実写ドラマ化。今年8月に続編となる『賭ケグルイ season2』と『映画 賭ケグルイ』の制作が発表された。

ギャンブルの強さが生徒たちの階級を決定する私立百花王学園において、圧倒的な存在感と強さでその頂点に立つ生徒会長である綺羅莉は、ギャンブルによる階級制度を確立した絶対的支配者。好奇心が旺盛だが、興味を失った者には冷淡で冷徹な態度を露にし、敵だけではなく味方にさえも畏怖を抱かせるというキャラクター。
『season 1』では謎多き存在として登場していたが、ドラマ『season 2』と映画では遂にそのベールを脱ぐことに。そして今回、銀髪で三つ編みのツインテールを輪にした特徴的な髪型をしたビジュアルも公開された。

原作ファンである池田は、「賭ケグルイは、1巻からずっと追いかけていた漫画でした。ドラマ版も会長は誰がやるのだろうか。なんてワクワクしながら観させていただいておりました。まさか私だったなんて…。恐縮ではありましたが、英組の素敵なチームで築き上げた賭ケグルイに呼んでいただけて、幸せです。是非ご覧ください。」とコメントを寄せている。

©Homura Kawamoto・Toru Naomura/SQUARE ENIX
©2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・ドラマ「賭ケグルイ2」製作委員会 ・MBS
©2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「映画 賭ケグルイ」製作委員会

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!