キンプリ・DA PUMP・YOSHIKI・Aqoursらが喜びと意気込み語る <紅白出場歌手発表会見>

「第69回NHK紅白歌合戦」出場歌手発表会見

14日、『第69回NHK紅白歌合戦』の出場歌手発表記者会見が東京・渋谷のNHK放送センターで行われ、初出場歌手らが出席した。


今年初出場となったのは、シンガーソングライターのあいみょん、ラップシンガーのDAOKO、今年デビューしたKing & Prince、「2018 NHKサッカーテーマ」を担当した6人組ロックバンド・Suchmos、平均身長183cmのイケメン歌謡グループ・純烈、そしてYOSHIKI feat. HYDEの6組。
会見には、あいみょん、DAOKO、King & Prince、純烈、YOSHIKI、そして16年ぶりの紅白出場となるDA PUMPと、企画コーナーに出演するAqours、刀剣男士が出席した。

今年デビューしたKing & Princeの平野紫耀は「僕たちは今年デビューさせていただいて、まだ1年目なんですけど、年末の大舞台、『紅白』という番組に出させていただけるということで、関係者の皆さん、スタッフの皆さん、ファンの皆さんにとても感謝しています。年末に皆さんに恩返しできるようなパフォーマンスができたらなと思っています」と意気込み。
吉報は前日、所属事務所の社長であるジャニー喜多川氏の口から伝えられたそうで、永瀬廉は「(発表まで)誰にも言わないでと言われたので、どこに喜びをぶつけたらいいんだろうと思って、家に持って帰って消化するのが大変でした」と、その瞬間を振り返った。
メンバーの岩橋玄樹がパニック障害の療養に専念し、芸能活動休止中のため、当日は5人での出演となる。岸優太は岩橋にも連絡したことを明かし、「正直、悔しい思いをしていたんですけど、僕たちは彼の思いも背負って、非常に強い思いを持っています」と力を込めた。

これまでにX JAPANのメンバーとして出演経験はあるものの、今年はYOSHIKI feat. HYDEとして初出場となったYOSHIKIは、「初出場という立場になったので、なぜか緊張しています。新人の気分です」と笑みをこぼす。X JAPANとして出演した2016年はゴジラと闘う演出があったが、「今年はYOSHIKI feat.HYDEとして、度肝を抜くようなことを考えています。あんまり言っちゃうと怒られちゃう」と、特別な演出をほのめかせて視聴者の期待を煽った。

今年リリースした「U.S.A.」が大ヒットしたDA PUMPは16年ぶりの紅白返り咲き。現在のメンバーになってからは初出場となる。メンバーで唯一、紅白の舞台を経験しているISSAは「僕は16年ぶりに出させていただくということでいろんな思いがありました。このメンバーになって10年、頑張ってきた甲斐があったなとあらためて思いました。今年は『U.S.A.』という曲のおかげでいろんなところでいろんな方々に応援してもらえた賜物だと思うので、非常にうれしく、あとは自分たちが精いっぱいやるだけだと思ってます」と感慨深げに述べた。

今朝、紅白初出場の連絡を受けたというあいみょんは、「親の顔が一番最初に浮かびました。親孝行がようやくできる。純粋にうれしいなと思った朝でした」と率直な気持ちを話す。当日に向けて「一生に一度だと思うので、純粋に楽しめたらっていうのと、見ていただいている方に自分の作ってきた音楽が届けばなと思っています」と意気込んだ。

企画コーナーには、「ラブライブ!サンシャイン!!」から9人組女性声優ユニット・Aqoursと、人気シミュレーションゲーム原作の2.5次元ミュージカル「刀剣乱舞」から刀剣男士の出演が決定。
Aqoursの伊波杏樹は「私たちは静岡県沼津市内浦というところを舞台にこの作品を紡いできましたので、地元の皆さん含め、日本中の、世界中の皆さんに、Aqoursと『ラブライブ!サンシャイン!!』の魅力を届けていけたら」と目を輝かせた。

また、スケジュールの都合で会見は欠席となったSuchmosからはVTRで「今年はNHKサッカーテーマも作らせていただきました。大みそかには見ている人の心を揺らすようなパフォーマンスを届けたいと思っています」とメッセージが寄せられた。

『NHK紅白歌合戦』では、2016年から2019年の『第70回NHK紅白歌合戦』までの4年間、「夢を歌おう」をテーマに掲げ、様々な世代の夢を「歌の力」で応援する。
出場歌手は今年の活躍、世論の支持などをもとに選出された紅白合わせて42組と特別企画1組。紅組の司会を女優の広瀬すず、白組の司会を嵐の櫻井翔が務め、総合司会はお笑いタレントの内村光良とNHKの桑子真帆アナウンサーが担当する。
12月31日(日)19時15分から23時45分までNHK総合、BS4K、BS8K、NHKラジオ第一にて放送。(※中断ニュースあり)

第69回NHK紅白歌合戦出場歌手

50音順(出場回数)

紅組

aiko(13)
あいみょん(初)
いきものがかり(10)
石川さゆり(41)
AKB48(11)
丘みどり(2)
欅坂46(3)
坂本冬美(30)
島津亜矢(5)
Superfly(3)
DAOKO(初)
天童よしみ(23)
TWICE(2)
西野カナ(9)
乃木坂46(4)
Perfume(11)
松田聖子(22)
松任谷由実(3)
MISIA(3)
水森かおり(16)
Little Glee Monster(2)

白組

嵐(10)
五木ひろし(48)
EXILE(12)
関ジャニ∞(7)
King & Prince(初)
郷ひろみ(31)
Suchmos(初)
三代目 J Soul Brothers(7)
純烈(初)
SEKAI NO OWARI(5)
Sexy Zone(6)
DA PUMP(6)
氷川きよし(19)
福山雅治(11)
Hey! Say! JUMP(2)
星野源(4)
三浦大知(2)
三山ひろし(4)
山内惠介(4)
ゆず(9)
YOSHIKI feat. HYDE(初)

特別企画

椎名林檎(6)と宮本浩次(初)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!