• その他
  • その他の芸能・エンタメニュース。舞台・書籍・ラジオなどの話題はこちら
永野芽郁1st写真集「moment」表紙 ©SDP

永野芽郁、初の写真集を発売 全カット私服のセルフスタイリング

女優の永野芽郁が初の写真集『moment』を発売することが決定した。


2018年上半期NHK連続テレビ小説「半分、青い。」で主人公・楡野鈴愛役を演じ、瞬く間にお茶の間の顔となった永野芽郁。2019年もヒロイン役を演じるドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です-』(日本テレビ系)や、北村匠海とのW主演映画『君は月夜に光り輝く』などが控えており、“期待の若手女優”から“愛されヒロイン”へのステップを着実に歩み始めている。

永野芽郁1st写真集「moment」表紙 ©SDP

永野芽郁1st写真集「moment」表紙
©SDP

そんな彼女の初の写真集は、今年9月、アメリカ・フロリダで撮影。使用された衣装は全て永野の私物で、まるでプライベートの旅行を楽しむように撮影が行われ、思わずオフ!?と勘違いしてしまうほど、等身大で飾らない彼女の10代ラストの姿をとらえている。
本人は「ラスト10代を意識しているわけではない」と語っているが、本日解禁されたカットには、10代最後の今の永野が全身にまとう、無条件に眩しいほどのキラキラとした雰囲気やあふれる透明感など、『moment』のタイトル通り、その一瞬一瞬がおさめられている。

今回の発表にあわせて、通常版の表紙と収録カットあわせて6点が解禁された。
いずれもカジュアルな印象だが、写真集の中では少し大人っぽい私服スタイルも披露しているとのこと。
「想像よりも大変だったので、自分でスタイリングをするのはおそらく最後です(笑)」と話す彼女だが、「Seventeen」モデルとしても活躍しているだけあり、どのカットを見ても、準備した私服をオシャレに着こなしている。サングラスを少しずらして、チャームポイントの大きな瞳をのぞかせるなど、小物使いもお見事だ。

永野芽郁1st写真集『moment』は、2019年3月5日(火)発売。

永野芽郁 コメント

初めての場所で、初めての写真集。
自分だらけの一冊がなんだか不思議だけれど、今まで応援してくださった方々に喜んでいただけるようにと、今の私をたくさん撮っていただきました。
ラスト10代を意識しているわけではないのですが、何となくそんな雰囲気を感じていただけるんじゃないかなと思います。
今回の衣装は全て私物で集めました。
想像よりも大変だったので、自分でスタイリングをするのはおそらく最後です。(笑)
是非ご覧ください!!

関連記事