米津玄師、上海&台北で初の海外公演開催

米津玄師

米津玄師が3月に初の海外公演を上海と台北で開催することが決定した。


公演は今年1月から行われる自身最大規模のアリーナツアー「米津玄師 2019 TOUR / 脊椎がオパールになる頃」の追加公演として開催。
1月19日(土)徳島公演からスタートし、3月11日(月)幕張メッセまで全国8ヵ所16公演で全国を巡った後、3月19日(火)に上海メルセデス・ベンツアリーナ、3月30日(土)台北・台湾大学綜合体育館で行われる。

2018年、年間チャートを席巻した米津は世界でも人気が上昇中。上海と台北は特に人気の高くなっている2都市で、2018年12月26日に中国版Twitter「微博(weibo)」のアカウントが開設されると、投稿は行われていないにも関わらず2日足らずでフォロワーが22万を突破。
現在では24万フォロワーを超え、「#米津玄师开微博#(米津玄師が微博を開設)」というタグ閲読は8300万を超えている。
そして1月7日、アイコンなどが変更され、米津自身によるコメントが初投稿された。今後は、スタッフからの情報発信も含め、海外公演の情報をなどを発信していく予定だという

カメラマンクレジット:Jiro Konami

「米津玄師 2019 TOUR / 脊椎がオパールになる頃」追加公演

■上海公演
公演名:米津玄師2019 TOUR in 上海/ 脊椎がオパールになる頃
中国語名:米津玄师2019巡演上海站/ 当脊椎化作蛋白石
英語名:Yonezu Kenshi 2019 Tour in Shanghai / When The Spine Becomes Opal
日程:2019年3月19日(火)
時間:18:00 OPEN / 19:30 START
会場:上海メルセデス・ベンツアリーナ
特設サイト:http://www.accessbright.com/yonezukenshi/

■台北公演
公演名:米津玄師 2019巡演台北站 / 當脊椎化作蛋白石
日程:2019年3月30日(土)
時間:18時開場/19時開演
会場:台湾大学綜合体育館1F(台北市大安区羅斯福路4段1号)
INFO:現地最新情報は主催社オフィシャルFacebookにて随時公開予定
www.facebook.com/fun.entertainment.corp

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!