• イベント
  • 記者発表会や各種芸能イベントなどの話題
「TGCしずおか」に登場した欅坂46

小林由依・土生瑞穂・渡辺梨加・渡邉理佐がランウェイに登場 「TGCしずおか」を沸かせる

欅坂46の小林由依、土生瑞穂、渡辺梨加、渡邉理佐が12日、静岡市駿河区のツインメッセ静岡北館で開催された「SDGs推進 TGC しずおか 2019 by TOKYO GIRLS COLLECTION」のランウェイに登場した。


渡邉理佐はイベントのオープニングを飾る「TGC SHIZUOKA 2019 for SDGs SPECIAL COLLECTION」に登場。
さらにWEGOのステージに、渡邉理佐と渡辺梨加が2ショットで登場。ブルーとピンクの色違いのニットに身を包み、観客に手を振りながら歩いた。ランウェイの先端で梨加が好きなパンを表現する“パンポーズ”を2人一緒に決めた。

小林由依は「2nd FASHION SHOW STAGE」のHAREのステージに出演。グレーのスウェットに艶のあるシルバーのプリーツスカート、足元もモノトーンでまとめたスタイリングでクールなランウェイを披露。

土生瑞穂は「BRAND SPECIAL STAGE」で、今回TGC初出展となるjakkeのステージに登場。
同ブランドは動物保護をモットーに、リアルファーを一切使用せずエコファー(フェイクファー)を採用したアウターを展開。高身長の土生はゴージャスなミントグリーンのコートを羽織って堂々のウォーキングを披露した。

東京ガールズコレクションは、2009年より「地域産業活性化プロジェクト」を発足し、地方都市でもTGCを開催。静岡県内で初開催となった「TGC しずおか 2019」では、“What’s your GOAL?(あなたのゴールは何?)”をテーマに、国連が掲げるSDGs(持続可能な開発目標)の推進をアピール。
新木優子、中条あやみ、白石麻衣ら人気モデルたちによるファッションショーやアーティストのライブパフォーマンスに加え、ゲストとして同県磐田市出身の女優・深川麻衣や富士市出身の若月佑美、沼津市出身の俳優・磯村勇斗らが出演し、来場した約7,200人の観客を魅了した。


関連記事