菅田将暉主演「アルキメデスの大戦」映像初解禁 舘ひろし・浜辺美波らの姿も

俳優の菅田将暉が主演を務め、『ALWAYS三丁目の夕日』シリーズや『永遠の0』の山崎貴監督が手がける映画『アルキメデスの大戦』の特報映像とティザービジュアルが解禁された。


三田紀房による同名漫画を原作とし、1930年代、アメリカとの開戦を視野に入れた大日本帝国海軍を舞台に「戦艦大和建造」を巡る知略・謀略、そして“数学”を駆使した頭脳戦を描く。
「アルキメデスの大戦」ティザービジュアル
「アルキメデスの大戦」ティザービジュアル
©2019「アルキメデスの大戦」製作委員会
菅田が日本の命運を握る天才数学者・櫂直(かい・ただし)を演じ、櫂直を海軍に招き入れるキーパーソンであり、日本で最も有名な軍人・山本五十六役で舘ひろしが出演。そのほか柄本佑、浜辺美波、小林克也、小日向文世、國村隼、橋爪功、田中泯といった超豪華俳優陣も集結。さらに、笑福亭鶴瓶が自身をモデルにした原作キャラクターを自ら演じる。

解禁された30秒の特報では、『永遠の0』で圧巻のVFXで零戦を描写した山崎貴監督が徹底的にリサーチしたうえで最新技術を駆使して描く戦艦大和がその姿を現し、映画のスケールの大きさを感じせる。
そして数学を駆使し、戦艦大和建造の秘密に迫る“極秘任務”に奔走する菅田将暉をはじめとする各キャストの姿も映し出されている。

あわせて解禁されたティザービジュアルにも、戦火の真っただ中にいる戦艦・大和の姿が全面に描かれている。ビジュアルの上には「これは、数学で戦争を止めようとした男の物語。」というキャッチコピーが添えられ、“日本の未来にかける熱い想い”がぶつかり合う感動の物語であることを予告している。

映画『アルキメデスの大戦』は7月26日(金)より全国で公開。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!