「血まみれスケバンチェーンソーRED」

浅川梨奈が血まみれで大暴れ!「血まみれスケバンチェーンソーRED」特報解禁

元SUPER☆GiRLSの浅川梨奈が主演を務める映画『血まみれスケバンチェーンソーRED』の特報映像が公開された。


本作は、「月刊コミックビーム」で連載された三家本礼による痛快アクション漫画を原作とした実写化作品。2016年に公開された映画『血まみれスケバンチェーンソー』のスタッフが再集結し、キャストも新たに前後編2部作で製作。
うぐいす学園に通う、セーラー服に下駄という奇抜な服装の解体屋の娘である主人公・鋸村ギーコ(浅川)が、クラスメイトを改造人間にしていくマッドサイエンティストのネロ(ゆるめるモ!・あの)や、迫りくる有象無象の敵に、改造チェーンソーを武器に挑んでいく。

この度解禁された特報映像は、「どういうつもりだ?名前とクラスを言え!」と聞かれ、血まみれのチェーンソーを担ぎながら「3年A組、鋸村ギーコ…」と浅川が吐き捨てるシーンからの幕開け。ネロ(あの)、メロン(蒼波純)、ネメシス(護あさな)との激しいアクションシーンが矢継ぎ早に繰り広げられる。
また映像の最後には、前作でギーコ役を演じた内田理央もナレーションで参加していることが明らかになっている。

映画『血まみれスケバンチェーンソーRED』は、2月22日(金)ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場にてロードショー。

関連記事