乃木坂46・生田絵梨花「インターミッション」が女性ソロ写真集初週売上歴代最高を記録

乃木坂46・生田絵梨花の2nd写真集「インターミッション」(講談社/撮影:中村和孝)が2月1日発表のオリコン週間BOOKランキングにて、週間売上17.9万部で初登場1位を獲得した。


「生田絵梨花写真集 インターミッション」(講談社)
「生田絵梨花写真集 インターミッション」(講談社)
週間売上17.9万部は、同ランキング「写真集」ジャンルにおける初週売上で歴代2位の記録。1位は昨年7/9付で18.2万部を記録した「乃木坂46写真集 乃木撮 VOL.01」。
女性ソロ写真集としては、2017/2/20付で「白石麻衣写真集 パスポート」が記録した10.4万部を上回り、初週売上歴代1位となった。

1月22日に発売された本写真集は、ミュージカル女優としても活躍する生田の希望により、米・ニューヨークで撮り下ろし。憧れのブロードウェイでのカットや五番街、セントラルパークなどの観光地でも撮影を行ったほか、初のランジェリー姿や大胆なセクシーショットにも挑戦した意欲作。初版20万部という前代未聞の大部数で発売前から話題を呼んでいた。

※オリコン調べ(2/4付・集計期間:1月21日〜27日)


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!