白石麻衣、サマンサ25周年イベントに登場 ブランドとの思い出語る

白石麻衣(乃木坂46)

乃木坂46の白石麻衣が4日、東京・渋谷ヒカリエで開催された「Samantha Thavasa 25周年キック・オフプレ発表会」に登場した。


「Samantha Thavasa 25周年キック・オフプレ発表会」は、25周年を迎えるサマンサタバサが、3月1日より特別プロジェクト 「25周年の感謝を込めて。-365の夢を叶える。-」 をスタートするにあたって開催したイベント。

大きな歓声を浴びながらランウェイを歩いた白石は「昔からサマンサさんを愛用していて、雑誌の撮影でいろんなバッグを持たせてもらったりして、その一瞬一瞬が思い出なので、今後もたくさんコラボとかできたらいいなと思っております」とブランドへの思いを語った。
2015年には乃木坂46とサマンサタバサプチチョイスがコラボ。「乃木坂46のバッグを作らせていただいたり、『ポピパッパパー』のMVも撮らせてもらって、メンバー全員で同じバッグを持ってMVを撮影するということも初めてだったので、すごい思い出に残っています」と懐かしそうに話す。同曲を起用したCM撮影を振り返り、「屋上で撮ったりしたんですけど、寒かったのを覚えています。いい思い出ですね」と笑った。

イベントにはそのほか、新田真剣佑、石川恋、板野友美、蛯原友里、太田雄貴、オードリー亜谷香、楓(E-girls/Happiness)、白濱亜嵐(EXILE/GENERATIONS from EXILE TRIBE)、新川優愛、鈴木愛理、滝沢カレン、玉城ティナ、藤井夏恋(E-girls/Happiness)、BREAKERZ、舞川あいく、八木アリサ、山口乃々華(E-girls)、ゆうこすら同ブランドに縁のある豪華な面々が集結。オースティン・マホーンによるライブパフォーマンスも行われ、大きな盛り上がりを見せた。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!