SKE48版「ハムレット」キャスト発表 残る1役は来週の「SKEBINGO!」で決定

SKE48版「ハムレット」出演者

4月18日より品川プリンスホテル クラブeXにて上演されるSKE48出演の舞台、SKE48版「ハムレット」のキャストが発表された。


この舞台は、日本テレビ『SKEBINGO! ガチでお芝居やらせて頂きます!』を通して、メンバーが各回演技のスペシャリストの指導を受けながら、本気で芝居に挑戦してきた集大成として開催されるもの。
劇団鹿殺しの丸尾丸一郎が脚本・演出を手掛けるほか、ダンス指導に當間里美、殺陣の指導に市瀬秀和、そしてプロデュースに松田誠が参加。これまで番組でSKE48メンバーをガチで指導してきたプロフェッショナルたちによる布陣となっている。

昨夜の放送では、この舞台への出演権を懸けた、自撮り動画オーディションを実施。これまでの番組での活躍もチェックした丸尾丸一郎によって、出演メンバーが選出された。
主人公となる悲劇の王子・ハムレット役には、今回舞台初出演となる松井珠理奈。その敵のクローディアス役には番組でも演技力を評価されることの多かった古畑奈和が決定。
そのほか、鎌田菜月、高柳明音、佐藤佳穂、野島樺乃、熊崎晴香、北川愛乃の8人が選出された。
しかし、実はこの舞台に出演する役柄は9つ。残りの1役は、次週の放送で実施する、最終オーディションで決定される。

舞台のチケットは、本日26日(火)より最速先行販売がイープラスにてスタートしている。

SKE48版「ハムレット」

■日程:2019年4月18日(木)~4月21日(日)全8公演
■場所:品川プリンスホテル クラブeX
■脚本・演出:丸尾丸一郎(劇団鹿殺し)
■CAST
ハムレット:松井珠理奈
クローディアス:古畑奈和
ガートルード:鎌田菜月
ポローニアス:高柳明音
レアーティーズ:佐藤佳穂
オフィーリア:野島樺乃
ホレイシオ:熊崎晴香
ローゼンクランツ:北川愛乃
ギルデンスターン:未定(※4月2日放送・日本テレビ「SKEBINGO!」にて発表)
 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!