「TIF2019」第2弾発表でAKB48チーム8・マジパン・オサカナら13組ラインナップ

(C)TOKYO IDOL FESTIVAL 2019

2019年8月2日(金)・3日(土)・4日(日)の3日間、お台場・青海周辺エリアにて開催される「TOKYO IDOL FESTIVAL 2019」(TIF2019)の出演者第2弾が発表された。


今回発表されたのは、TIF2019で「全国選抜LIVEスペシャルサポーター」を務めているAKB48 Team 8をはじめ、アイドルカレッジ、Q-pitch、純情のアフィリア、sora tob sakana、ナナランド、二丁目の魁カミングアウト、ネコプラ∞、FES☆TIVE、predia、マジカル・パンチライン、monogatari、愛乙女☆DOLLの計13組。

また、今年で10回目を迎えアニバーサリーイヤーとなるTIFでは、これまでのTIFを盛り上げてきたアイドルたちがコメントを繋ぐ「10周年記念!コメントリレー」を実施中。今回はTIF2011から出演している愛乙女☆DOLLからメッセージが届いている。

(C)TOKYO IDOL FESTIVAL 2019

「10周年企画!リレーコメント」愛乙女☆DOLL

らぶどる(愛乙女☆DOLL)にとって夏=TIFと言っても過言ではないくらいTIFはアツイ夏の一大イベントです!!! 2011年に念願のTIF初出演はレッスン中に社長がサプライズで教えにきてくれて皆で泣いて喜びました!アイドルにとって目標であり大切なイベントでどのステージも一つ一つ本気で挑みました!そして4回目に出演させて頂いたTIF2014で念願の念願のメインステージに立つ事が出来ました!感極まって出番前から袖でみんなで泣きました。。本当に最高のメインステージで、ここまで頑張ってきて良かったな!って本当に思えた瞬間でした!
今年も出演できて本当に嬉しく思います!毎年いろんな思い出ができるTIFですが、今年は初期メンバーのみーたんが卒業して初めて挑むTIFになります。らぶどるの変わらない熱い部分と新しく進むらぶどるを感じてもらえるような最高のステージを届けたい!是非そんな私たちをたくさんの方に見ていただきたいです!今年もどうぞよろしくお願いします!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!