• 音楽
  • 新譜やライブなど音楽関連の最新ニュースはこちら

HKT48、5度目のTIF出演が決定「忘れられない最高の夏にしたい」

8月2日(金)、3日(土)、4日(日)の3日間、お台場・青海周辺エリアにて開催される「TOKYO IDOL FESTIVAL 2019」(TIF2019)の出演者第4弾が発表された。


今回の出演者発表第4弾では、HKT48をはじめ、ael-アエル-、KATA☆CHU、クマリデパート、桜エビ〜ず、サンダルテレフォン、神使轟く、激情の如く。、Party Rockets GT、はちみつロケット、パンダみっく、Pimm’s、WHY@DOLL、ヤなことそっとミュート、Luce Twinkle Wink☆の14組がラインナップ。

今年で10回目を迎えアニバーサリーイヤーとなるTIFでは、これまでのTIFを盛り上げてきたアイドルたちがコメントを繋ぐ「10周年記念!コメントリレー」を実施中。
今回はTIF2013から出演しているHKT48が「2013年に初めて、憧れのTIFのステージに立たせていただいて、ありがたいことに今年で5回目の出演となります。 初ステージで歌わせていただいた『メロンジュース』で、会場の皆さんも一緒にライブを盛り上げて くださった光景は今でも大切な思い出です。 TIFの記念すべき10周年。皆さんにとっても、HKT48にとっても、忘れられない最高の夏にしたいと思っています。 一緒に盛り上がりましょう!よろしくお願いします!」とコメントを寄せた。

「TOKYO IDOL FESTIVAL」は毎年夏にお台場・青海地区を会場として開催される世界最大級のアイドルイベント。10回目の節目を迎えるTIF2019は「時を超えたアイドルフェス 2010→2019→」がコンセプト。これまで歩んできた10年を体感し、さらにはこれ から先の10年を提示できるようなフェスを目指す。


関連記事