• 音楽
  • 新譜やライブなど音楽関連の最新ニュースはこちら
菅田将暉

菅田将暉、新曲「まちがいさがし」MV公開 「綺麗で美しい作品になった」

菅田将暉が5月14日にリリースした米津玄師作詞・作曲・プロデュースの新曲「まちがいさがし」のミュージックビデオが公開された。


監督は映像クリエイターの林響太朗が担当。約30名にもおよぶ演奏者に囲まれ、その真ん中で歌う菅田の姿に、共鳴するように光が呼応していく空間演出で、楽曲の感情やメッセージを力強く表現した作品となっている。

菅田は「米津玄師と林響太朗という同世代の若き天才と出会うことができて幸せです。撮影がとても楽しかったです。」と林との邂逅に喜び。完成したMVについて「『まちがいさがし』の曲のテーマでもある、生きていくなかでいろいろなものを探していく日々の美しさと孤独の部分が表現されていて、綺麗で美しい作品になりました。“音楽”というものがしっかりと伝わっていくと思いますし、シンプルな創りだけれど、美しく気持ちのいい出来上がりになっていると思います」と語っている。

MVの公開にあわせて本日より、Apple MusicやLINE MUSIC、Spotifyなどでストリーミング配信も解禁となった。

菅田将暉コメント

米津玄師と林響太朗という同世代の若き天才と出会うことができて幸せです。撮影がとても楽しかったです。
「まちがいさがし」の曲のテーマでもある、生きていくなかでいろいろなものを探していく日々の美しさと孤独の部分が表現されていて、綺麗で美しい作品になりました。“音楽”というものがしっかりと伝わっていくと思いますし、シンプルな創りだけれど、美しく気持ちのいい出来上がりになっていると思います。

林響太朗コメント

彼を思い作り上げたこの曲と、彼への想いもこめて歌い上げたこの心地の良い関係性から生まれる音楽
そこには優しくて、力強い映像が映し出されると良いのではと考えました。

関連記事