南沙良/「紅茶派宣言 ありのままの私」篇

新進気鋭の女優・南沙良が深田恭子・新木優子らの仲間入り!「午後の紅茶」新イメージキャラクターに

女優の南沙良が新イメージキャラクターに抜擢された「キリン 午後の紅茶」の新CMが解禁された。


深田恭子、新木優子、リリー・フランキーが登場する「キリン 午後の紅茶」CMシリーズに、新たに女優の南沙良が加わった新TV-CM「紅茶派宣言 ありのままの私」篇が解禁された。

新CMは、それぞれの日常を繋いでひとつのストーリーにした映像となっており、新イメージキャラクターに抜擢された南は、制服を着た高校生として、教室の窓際で「午後の紅茶」を飲みながら友人と会話し微笑む姿を演じている。

今回のCM出演決定に南は、「あまりに嬉しかったので、その日一日は何か“落とし穴”でもあるんじゃないかって。とにかく緊張して歩いていました」と喜びいっぱい。南家では、「午後の紅茶」は必ず冷蔵庫に入っていて、手作りのお菓子にも使うほど身近な存在だそうで、「母も本当に喜んでくれました。その反応を見て、私もさらに嬉しくなりました」と家族で喜びを分かち合ったという。

ブランド担当者は南を起用した理由について、「ありのままの自分を大切にする“紅茶派”な人が世代を超えて広がっていることを伝える『キリン 午後の紅茶』のブランド広告を制作するにあたり、10代の“紅茶派”代表として、新進気鋭の南さんをぜひ起用したいと考えました」と説明している。

「キリン 午後の紅茶」新TV-CM「紅茶派宣言 ありのままの私」篇は本日6月17日より全国で放映。



南 沙良 コメント

今回お話を頂いた時、あまりに嬉しかったので、その日一日は何か“落とし穴”でもあるんじゃないかって。とにかく緊張して歩いていました。一番最初に母に伝えたのですが、驚かせたかったので、“クイズ形式”で。ですが、『幼い頃から好きが変わらない飲み物はなんでしょう?』と、ヒントを出すとすぐに当てられてしまい、その第一声が『おめでとう』じゃなくて、『沢山飲めるね』って(笑)。母も「午後の紅茶」を手作りのお菓子にも使うほど大好きなので、本当に喜んでくれました。その反応を見て、私も更に嬉しくなりました。紅茶好きなわが家の冷蔵庫には必ず入っていて、夏は凍らせて。冬は温めて。また、お料理やお菓子作りにも使うほど、とても身近な存在です。是非、あなただけの「午後の紅茶」の楽しみ方を探してみてください。

関連記事