• 音楽
  • 新譜やライブなど音楽関連の最新ニュースはこちら
菅田将暉

菅田将暉初監督作「クローバー」トーク&特別上映会開催

菅田将暉が初監督を務めたショートフィルム『クローバー』のトーク&特別上映会の開催が決定した。17日深夜放送の『菅田将暉のオールナイトニッポン』内で発表された。


『クローバー』は、7月10日リリースの菅田の2ndアルバム「LOVE」初回生産限定盤のDVDに収録されるショートフィルムで、同アルバム収録の同名楽曲を主題歌とし、主演には太賀を起用した作品。菅田が楽曲のメッセージを汲み取り、企画・プロデュースから自身で行い、構想から約半年をかけて製作された全47分に及ぶオリジナルストーリーとなっている。

特別上映会はアルバムリリース日の7月10日に、東京・TOHOシネマズ 六本木ヒルズで開催。チケットはトップコート公式携帯サイト「トップコートランド」で販売される。

菅田の2ndアルバム「LOVE」は、すでにリリースした「ロングホープ・フィリア」「まちがいさがし」ほか、全11曲を収録。あいみょん、秋田ひろむ(amazarashi)、石崎ひゅーい、柴田隆浩(忘れらんねえよ)、志磨遼平(ドレスコーズ)、米津玄師といった菅田将暉が敬愛する豪華アーティストからの提供曲を収録。菅田将暉自身が手掛けた楽曲も多く収録されており、大ボリュームの内容となっている。そのアルバムを引っ提げて、8月24日(土)より全国東名阪福4か所5公演のZeppツアー『菅田将暉LIVE TOUR 2019 “LOVE”』も開催される。

関連記事