「テレ東音楽祭」第4弾発表「テレ東音楽祭」第4弾発表

「テレ東音楽祭」第4弾発表で欅坂46・ラストアイドル・HARA(元KARA)ら追加

あす6月26(水)放送のテレビ東京開局55周年特別企画『テレ東音楽祭2019』の出演アーティスト第4弾が発表された。


第4弾発表で追加されたのは、TUBE、欅坂46、HARA with Chuning Candy、ラストアイドル、ザ・コインロッカーズの5組。
テレ東音楽祭初登場となるTUBEは夏の名曲をメドレーで熱唱。欅坂46はデビュー曲「サイレントマジョリティー」を披露。元KARAのHARAはKARAの大ヒット曲「ミスター」を 沖縄出身のガールズグループ、Chuning Candyと共にパフォーマンスする。

また、第1弾発表で出演が発表されたHey! Say! JUMPが、高さ296メートルの超高層ビル屋上で話題のドラマ主題歌「愛だけがすべて –What do you want?-」を披露することもわかった。ヘリからの迫力ある空撮映像を届ける。

2014年にスタートした『テレ東音楽祭』は今年で6回目。テレビ東京開局55周年特別企画として、「思わず歌いたくなる!最強ヒットソング100連発」をテーマにテレ東史上最大規模の歌番組を目指す。
これまでに、嵐、乃木坂46、日向坂46、NEWS、関ジャニ∞、King & Prince、AKB48らの出演と、総合MCをTOKIOの国分太一、MCを女優の広末涼子が担当することが発表されている。
6月26(水)17時55分から22時54分まで、テレビ東京系(TX、TVO、TVA、TSC、TVh、TVQ)にて生放送。


関連記事