• 音楽
  • 新譜やライブなど音楽関連の最新ニュースはこちら
「BABYMETAL AWAKENS - THE SUN ALSO RISES -」初日公演

BABYMETAL、横アリ公演で3rdアルバム全世界同時リリースを発表

BABYMETALが28日、2019年最初のライブとなる「BABYMETAL AWAKENS – THE SUN ALSO RISES -」の初日公演を横浜アリーナで行なった。


オーロラに輝く衣装を纏いステージ上にBABYMETALのSU-METALとMOAMETALが現れると大きな歓声が沸き起こり、さらに3人のダンサーが登場し、そこから1名のダンサーが選ばれ、神バンドを携えてステージが始まるというサプライズな演出からライブがスタート。途中、タイの人気ラッパー・F.HERO(エフ・ヒーロー)をゲストに迎えて配信開始されたばかりの「PA PA YA!! (feat. F.HERO)」を初披露したほか、3rdアルバム「METAL GALAXY」から新曲を含めた全14曲、約1時間半のライブを行った。

ライブ終了後に、兼ねてからアナウンスされていた3rdアルバムのタイトルが「METAL GALAXY」で、10月11日に世界同時発売になることが発表されたほか、11月には日本公演、2020年にはヨーロッパ公演を含むワールドツアーを行うことが発表された。

約3年半ぶりとなる3rdアルバム「METAL GALAXY」は”メタルの銀河を旅する”をテーマに、BABYMETALの可能性をさらに広げるバラエティに富んだ楽曲を散りばめた作品となっているとのことで、日本国内タイトルのみに特別収録される楽曲を含む「Japan Complete Edition」はCD2枚組、全16曲を収録。

BABYMETALは、29日(土)も横浜アリーナ公演を行ったのち、30日(日)には世界最大規模のロックフェスティバル「Glastonbury」に出演する。また、3rdアルバム「METAL GALAXY」の発売日には、アメリカでは初めてのアリーナワンマンをロサンゼルス・The Forumで行う。

(ライブ写真:Tsukasa Miyoshi (Showcase))

関連記事