• その他
  • その他の芸能・エンタメニュース。舞台・書籍・ラジオなどの話題はこちら
「ポケモンGO」“#好きなようにGOしよう”キャンペーンキービジュアル

乃木坂46齋藤飛鳥・山下美月・与田祐希・遠藤さくらが「ポケモンGO」の新しい遊び方を発信

乃木坂46の齋藤飛鳥、山下美月、与田祐希、遠藤さくらが参加する「ポケモンGO」の“#好きなようにGOしよう”キャンペーンが、8月1日からスタート。4人が出演するTV-CMとWEB映像が公開された。


本キャンペーンでは、旅、ランニング、ダイエットなど、日常生活の中での様々な「ポケモンGO」の楽しみ方を発信。ユーザーに、より多くの「ポケモンGO」の魅力に触れ、カラダや心を動かしてもらえるような楽しみ方を提案し、今まで以上に「ポケモンGO」を楽しんでもらう取り組みを実施する。
キャンペーンについて、与田は「今回の“#好きなようにGOしよう”というメッセージは、無理にポケモンを集めまくらなきゃ!とかではなく、自分のペースで自由に楽しめる感じがして好きです!」とコメント。遠藤は「『ポケモンGO』って、ただ遊ぶだけではなく、自然と楽しみながら、運動やダイエットができるのがすごくいいなと思いました。皆さんもたくさん『ポケモンGO』を楽しんでいただけたらと思います!」とユーザーに呼びかけた。

乃木坂46の4人が出演しているTV-CMおよびWEB映像では、ひとりでも、大勢でも、いろいろな遊び方ができる「ポケモンGO」の新しい魅力を伝える。
斎藤は撮影を振り返って「終始和やかな雰囲気で楽しかったです。ランニングシーンの撮影では実際に自然の中を走ったりもしたのですが、撮影当日は天候にも恵まれリラックスして走れました。 走るのは得意ではないのですが、『ポケモンGO』をお供にすれば楽しく走れそうな気がします」と話し、山下は「WEB映像の中でイーブイのポーズで記念写真を撮ったり、素で私たちが『ポケモンGO』を楽しんでいるシーンがたくさんあるので、どんな映像になっているのか、私もドキドキしています」と語った。

なお4人が、旅、ランニング、ダイエットなどと一緒に楽しめる「ポケモンGO」を体験し、それぞれの「ポケモンGO」の楽しみ方を紹介していくスペシャルWEB映像が今後公開されていく予定だ。



関連記事