• 音楽
  • 新譜やライブなど音楽関連の最新ニュースはこちら
「TIF2019」開会宣言

チェアマン・指原莉乃の開会宣言で「TIF2019」開幕 佐々木彩夏&アイドリング!!!ら登場

今年で10回目の開催を迎える世界最大級のアイドルフェス「TOKYO IDOL FESTIVAL 2019」が2日(金)に開幕した。


オープニングステージに登場した、6回目のTIF出演となるHKT48の田島芽瑠は「こうして毎回ステージに立たせていただけるのがとてもうれしいです。TIFに参加すると夏を感じられるので、今年も皆さんと一緒に盛り上がる最高の夏にしたいと思います!」と意気込みを述べた。

さらに「TIF2019」のチェアマンを務める指原莉乃が登場。「さっきアマタツさんに聞いたんですけど、(開催3日間)全部35度超えなんですって。だから本当に気をつけてください」と観客に熱中症対策を促した後、「アイドルによるアイドルのための最高の3日間。『TOKYO IDOL FESTIVAL 2019』スタート!」とフェスの開会宣言を行った。

トップバッターは今年も、ももいろクローバーZのあーりんこと佐々木彩夏が登場。灼熱の暑さを吹き飛ばすような全力パフォーマンスで「TIF2019」の開幕を華やかに飾った。
続いて、TIF10周年を記念して、かつてTIFのホスト役を務めていたアイドリング!!!が1日限りの復活。ステージ登場前の円陣で朝日奈央が泣いていたことが明かされたりと久しぶりのTIFに感慨も覗かせつつ、1人ずつTIFで印象的な思い出とともに自己紹介したり、当時のアイドリング!!!のTシャツを着用したファンを「タンスの中にしまっていたTシャツがようやく使えてよかったね」「ちょっと色くすんでるね」とイジるなど、トークでも会場を沸かせた。

「TOKYO IDOL FESTIVAL 2019」は2日(金)から4日(日)まで3日間にわたり、お台場・青海周辺エリアで開催。総勢212組1393名のアイドルが出演する。


関連記事