• イベント
  • 記者発表会や各種芸能イベントなどの話題
「STモデルあのコの、あたまのなかを、あてまSHOW」

乃木坂46・久保史緒里の恋愛行動をセブンティーンモデルたちが推察「好きな人が出来たら?」

乃木坂46のメンバーで「Seventeen」専属モデルの久保史緒里が22日、パシフィコ横浜で開催された同誌の読者向けイベント「Seventeen夏の学園祭2019」に出演した。


Seventeenモデルにちなんだ問題が出題される「STモデルあのコの、あたまのなかを、あてまSHOW」というクイズコーナーに登場した久保。「久保史緒里さんは好きな人が出来たら自分から告白する?告白されるのを待つ?」という問題が出題されると、久保は考える間もなく、すぐにフリップに回答を記入し始めた。
ランウェイではウインクも

ランウェイではウインクも

高橋アリス・山本彩加・木内舞留の“チーム格闘技”の回答は「告白は自分からする」。山本は「すごいおっとりしているイメージがあるんですけど、いざという時は自分から言ってくれるんじゃないかなというギャップを求めてしまいました」と予想というよりは希望だと明かす。
一方、岡本莉音・佐々木莉佳子・坂井仁香の“チームハイテンション”は「まつ」と回答。坂井は「待つイメージもあるし、子犬のように待っててほしいという願いを込めて」と、こちらも願望を込めての回答に。
八木莉可子・杉本愛里・松岡花佳の“チーム関西”の回答は「(告白)する」。杉本は「消極的に見えて、恋愛は積極的だったらうれしいなという願い」とギャップを期待した。

久保の正解は「告白を待つ派」。「生まれてから告白というのをしたことがないし、人見知りなので自分から話しかけたりできないので、待っちゃうかな」と語った。“チーム格闘技”やチーム関西”からはギャップを求められたが、「ごめんなさい」と曲げなかった。

「Seventeen夏の学園祭」は、今年で23回目となる同誌の読者招待イベント。大友花恋、清原果耶、横田真悠、久間田琳加といった人気の専属モデルたちに加え、佐野勇斗(M!LK)、鈴木仁、板垣瑞生(M!LK)、神尾楓珠らイケメンタレントたちがランウェイを歩くファッションショーやSUPER★DRAGONのスペシャルライブ、“Seventeen専属モデルオーディション”のグランプリを受賞した 「ミスセブンティーン2019」のお披露目などが行われた。


関連記事