• 音楽
  • 新譜やライブなど音楽関連の最新ニュースはこちら
「@JAM EXPO 2019」に出演した22/7

22/7、「@JAM EXPO」で最新シングル収録曲「君はMoon」初披露

デジタル声優アイドルグループ・22/7が25日(日)、神奈川・横浜アリーナで開催されたアイドルフェス「@JAM EXPO 2019」に出演した。


ブルーベリーステージに登場した22/7は、一発目に今月21日にリリースしたばかりの4thシングル「何もしてあげられない」をパフォーマンス。
すると、天城サリーが「今日は4thシングルから新曲を初披露しちゃいたいと思います!」とファンを沸かせ、高辻麗が「次に歌わせて頂くのは、『君はMoon』です」と曲紹介すると、会場は割れんばかりの大歓声に包まれた。

恋人との関係性を月と地球になぞらえたような歌詞が印象的な同曲は、花川芽衣と高辻麗が手を繋いでの歌い出しからスタート。振付にも2人1組のペアになってのフォーメーションダンスが取り入れられており、エモーショナルなパフォーマンスが観客の心を惹きつけた。



MCでは、来年1月からスタートするTVアニメと9月20日にマイナビBLITZ赤坂で行う「Anniversary Live 2019」と9月30日に開催する定期公演「“ナナニジライブ” #9」の告知をし、後半は「韋駄天娘」「未来があるから」とライブチューンを畳み掛けるように披露して、大盛況でステージを終えた。

22/7「@JAM EXPO 2019」セットリスト

M1. 何もしてあげられない
MC
M2. 君はMoon
M3. 韋駄天娘
MC
M4. 未来があるから

関連記事