• イベント
  • 記者発表会や各種芸能イベントなどの話題
TGCでランウェイデビューを飾った宮脇咲良

IZ*ONE・宮脇咲良がTGCでランウェイデビュー。キュートな指ハートに歓声【TGC2019A/W】

7日、さいたまスーパーアリーナにて「マイナビpresents TOKYO GIRLS COLLECTION 2019 AUTUMN/WINTER(TGC)」が開幕。IZ*ONEの宮脇咲良が人気韓国ブランド「17kg(イチナナキログラム)」のステージで華々しいランウェイデビューを飾った。


TGCでランウェイデビューを飾った宮脇咲良

TGCでランウェイデビューを飾った宮脇咲良

「17kg」はTGC初出展のブランド。ステージのトリを務めた宮脇は秋らしいチェック柄のテーラードジャケットにショートパンツを合わせたスタイルで登場。圧巻の美脚で堂々とランウェイを歩くと、指ハートでポーズを決め会場を沸かせた。最後は会場に向かって投げキスをして初ランウェイを無事終えた。

同ブランドのステージには乃木坂46の松村沙友理、山下美月、日向坂46の加藤史帆らも登場。
トップバッターを飾った松村はピンクのスカートに白のニット、耳には大きなファーのイヤリングの甘めなスタイル。両手を頬に寄せた可愛らしいポーズで観客の心を鷲掴みにした。
山下はオフホワイトのミニワンピースにコーデュロイ素材のオーバーサイズシャツを羽織って登場。チェック柄のキャスケットを被り、足元にはトレンドのダットシューズを合わせたコーディネートで会場に笑顔を振りまいた。

加藤は透け感のある黒レースのトップスにレオパードのロングスカートとセクシーな印象。普段とは違う大人っぽいアイメイクと赤リップで色気ある一面を見せた。

「東京ガールズコレクション(TGC)」は2005年から年2回行われている国内最大級のファッションイベント。今年で15年目、さらに令和初と節目の開催となる。今回は“レイワガールズレボリューション”をテーマに掲げ、人気モデルたちによるランウェイ、アーティストのライブなどを展開する。司会はお笑いコンビ・トレンディエンジェルとフリーアナウンサーの田中みな実。


関連記事