• 音楽
  • 新譜やライブなど音楽関連の最新ニュースはこちら
欅坂46

欅坂46が初の選抜制導入 1期生10人&2期生7人の17人

欅坂46の9枚目シングルの選抜メンバーが、8日(日)深夜24:35~放送の『欅って、書けない?』(テレビ東京)で発表された。


全員で表題曲を歌唱してきた欅坂46が選抜制を導入するのは今作が初めて。注目のフォーメーションは後列7人、中列5人、前列5人の17人。

後列は向かって左から土生瑞穗、渡辺梨加、井上梨名、原田葵、関有美子、上村莉菜、藤吉夏鈴。3列目の向かって右端に入った2期生の藤吉は、このポジションについて「ダンスが上手い人が入るイメージ」と話し、「このポジションをされてきた方のイメージを崩さないように、このポジションでできることを全部やりたい」と誓った。
同じく2期生からの選抜入りとなった関は「嬉しいんですけどおなじくらい戸惑っています。ちょっとだけチャンスをいただけたのかな。がっかりさせないように頑張るのでよろしくおねがいします」と心境を述べた。
また活動休止から1年2ヶ月ぶりに復帰した原田は「久々なのに自分が入っていいのかな」と控えめな姿勢ながら、「戻ってきて迷惑かけてきたぶんを取り戻せるように頑張らなきゃ」と力を込めた。

中列は向かって左から武元唯衣、菅井友香、森田ひかる、守屋茜、佐藤詩織。
キャプテンの菅井は「グループとして停滞しているのは感じていた」とし、「何かきっかけが必要なこともあるのかなと思いました」とコメント。「選抜に入れなかった子の気持ちを考えると複雑なんですけど、欅坂46が太く強くなるために必要な、乗り越えなきゃいけないことだと思う」と語った。

前列は、センターに平手友梨奈。その両脇をいずれも2期生の松田里奈と田村保乃、そして左端に小林由依、右端に渡邉理佐という布陣。9作連続センターを務める平手は「ファンの方がついてきてくれるか不安なんですけど、でも良い作品になったらいいなと思っています」と語った。

欅坂46の9thシングルは今冬発売予定。

欅坂46 9thシングル選抜メンバー

後列:土生瑞穗、渡辺梨加、井上梨名、原田葵、関有美子、上村莉菜、藤吉夏鈴
中列:武元唯衣、菅井友香、森田ひかる、守屋茜、佐藤詩織
前列:小林由依、松田里奈、平手友梨奈、田村保乃、渡邉理佐
(すべて向かって左から)

関連記事