• その他
  • その他の芸能・エンタメニュース。舞台・書籍・ラジオなどの話題はこちら
公開収録イベントに臨んだ乃木坂46メンバー

4期生・北川悠理は“雲の上に住んでいそうな人”? 「乃木坂46の『の』」1年ぶりの公開収録イベント実施

乃木坂46がパーソナリティを務めるラジオ番組『乃木坂46の「の」』(文化放送/日曜・18:00~)の公開録音イベントが、11日(水)、文化放送メディアプラスホール(浜松町)にて開催され、梅澤美波、高山一実、賀喜遥香、樋口日奈、与田祐希の5人のメンバーが登場した。


昨年9月に開催されて以来1年ぶりとなったこの公開収録イベント。「こういうイベントも久しぶりだし、しかも女性が多くて嬉しい」という高山や、「先輩方の中にポンって入るのも緊張しますし、こういう形で見つめられながら公開収録することも初めてなので緊張します」という4期生の賀喜などそれぞれが興奮気味にスタートしたが、梅澤がこの日のメンバーについて「家族っぽくないですか?与田が娘で…」と話を振ると、高山が「私は与田ちゃんがイヌとかだと思った!日奈がお姉ちゃんかお母さん。カッキー(賀喜)は、しっかり者の長女」とイメージを膨らませ、会場の笑いを誘った。

その後は、メンバー1人が独自のテーマで乃木坂トップ3のランキングを考え、残りのメンバーがそのテーマを当てる「乃木坂トップ3」コーナーや、甘いセリフをマイクの前でエコー付きで言う「スイーツセリフ選手権」などが展開され、終始笑いの絶えない収録に。中でも「乃木坂トップ3」では、賀喜が出題した「1位:北川悠理 2位:与田祐希 3位:星野みなみ」のランキングに対して、「天然なメンバー」「食べるが遅いメンバー」など様々な答えが出るものの正解が出ないという結果に。賀喜から「雲の上に住んでいそうなメンバー」と正解が発表されると、「確かに悠理だわ、納得!」という高山をはじめ全員が納得した様子だった。

イベントの合間には、110人の来場者に「明治エッセル スーパーカップSweet’s」が配られた。来場者全員が試食する中、樋口と与田が「明治エッセル スーパーカップSweet’s 苺ショートケーキ」を、高山と賀喜が「明治エッセル スーパーカップSweet’s マンゴー杏仁」を試食し、2チームに分かれて「食レポ対決」を実施。樋口、与田、賀喜が「二十歳の誕生日にはこれにロウソクを挿してもいいかも」(与田)、「甘いけれど、爽やかさが口に広がって…」(賀喜)などと丁寧にそのおいしさを言葉で伝える中、「う~ん!これは…まさに… アメイジング!」と自身の決めゼリフで短くまとめて笑いを誘った高山の「高山&賀喜チーム」がより多くの来場者の拍手を集め、勝利を勝ち取った。

この公開収録イベントの模様は、文化放送にて、9月15日(日)と22日(日)に放送される。


関連記事