• 音楽
  • 新譜やライブなど音楽関連の最新ニュースはこちら
日向坂46

日向坂46、「MTV VMAJ 2019 -THE LIVE-」でMCの大役を全う 最優秀ビデオ賞はKing Gnu

日向坂46が18(水)、東京・江東区のSTUDIO COASTで開催された、MTVによる音楽アワード「MTV VMAJ 2019」のスペシャルイベント「MTV VMAJ 2019 -THE LIVE-」でMCを務めた。


日向坂46はMCを務めると同時に、最優秀振付け賞をデビューシングル「キュン」で受賞。同曲でセンターを務める小坂菜緒がトロフィーを受け取り、キャプテンの佐々木久美が「『キュン』という曲は私達の記念すべきデビュー曲でもあるので、このような素敵な賞をいただけて本当にうれしいです。これからも私たちなりの日向坂46としてのパフォーマンスを皆さんにお届けして、元気を届けられるように頑張っていきます」と喜びと意気込みを語った。ライブアクトでは受賞曲「キュン」のほか、「ドレミソラシド」「キツネ」を披露。パフォーマンス後に感想を求められた佐々木久美は、「名だたるアーティストさん方が立ったこのステージに立てたことがうれしかったですし、すごく楽しかったです」と笑顔を浮かべた。

MCでは丹生明里が、最優秀邦楽新人アーティストビデオ賞を受賞したKing Gnuに周囲の環境の変化を尋ね、King Gnuの井口理(Vo,Key)が「結婚式のコメント動画撮ってくれみたいな、高校ぶりに連絡があったりとかはありますけど、それくらいですかね。特段何か変わったことはない」と述べた後、ともにイベントのMCを務めた鮎貝健から「日向坂の場合は?」と質問されると、「お友達からも『よく見てるよ』とか連絡をたくさんいただけて、とてもうれしいです」と回答。King Gnuの面々は「100点満点の答え」と感心しきりだった。

イベントの最後には、鮎貝に佐々木久美が「私たちのMCどうでしたか?」と尋ねると、鮎貝が「皆さんどうでしたか?」と会場に問いかけ、観客から万雷の拍手を浴びた日向坂46メンバーは「ありがとうございます」と安堵した様子だった。

「MTV VMAJ 2019 -THE LIVE-」は、年間の優れたミュージックビデオを表彰する音楽アワード「MTV VMAJ 2019」のスペシャルイベント。今年は、BALLISTIK BOYZ from EXILE TRIBE(Rising Star Award)、BiSH(最優秀オルタナティブビデオ賞)、Foorin(MTV Breakthrough Song)、GLAY(MTV Rock the World Award)、三浦大知(最優秀邦楽男性アーティストビデオ賞)、THE BOYZ(Rising Star Award)らがライブを披露し、未発表だった最優秀ビデオ賞はKing Gnuが受賞。日向坂46の小坂菜緒からトロフィーが手渡された。
イベントの模様はMTVにて9月22日(日)20:00~22:30に放送される。

関連記事