• イベント
  • 記者発表会や各種芸能イベントなどの話題
吉沢亮&吉岡里帆

吉沢亮&吉岡里帆のシークレット登場に場内悲鳴 直前にアテレコも【GirlsAward 2019 A/W】

俳優の吉沢亮と吉岡里帆が28日(土)、千葉・幕張メッセで開催された「Rakuten GirlsAward 2019 AUTUMN/WINTER」にシークレットゲストとして登場した。


2人は声優を務める長編アニメーション映画『空の青さを知る人よ』(10月11日公開)のスペシャルステージに登場。
前触れもなくスクリーンに映画の予告映像と本編のワンシーンが流れた後、雨音が鳴り響く会場に傘を差した2人が登場。その表情がスクリーンに大きく映し出されると、会場から大歓声が沸き起こった。
2人は観客の声援に手を振って応えながら軽快にランウェイを歩き、先端ではスタッフから手渡されたハンディーキャノンを客席に向かって発射。踵を返して、ステージでイベントMCの山里亮太とフリーアナウンサーの皆藤愛子に迎えられた。

同作は『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』『心が叫びたがってるんだ。』の長井龍雪監督の最新作。過去と現在をつなぐ、切なくて不思議な“二度目の初恋”物語。
2人が登場する直前にスクリーンに流れた映画のワンシーンは、裏で本人たちが生で声をあてていたことが山里から明かされると、会場からは驚きの声があがり、2人は「めっちゃ緊張した〜!」と口を揃えていた。

「GirlsAward」は、「渋谷からアジアへ。そして世界へ。」というスローガンの下、2010年より年2回開催されているファッション&音楽イベント。20回目の開催を迎えた今回は、「KIRA KIRA CELEBRATION」をテーマに掲げ、総勢139人のモデルがランウェイを彩るほか、乃木坂46、欅坂46、日向坂46らによるアーティストライブも展開。MCは南海キャンディーズの山里亮太、フリーアナウンサーの皆藤愛子が務める。


関連記事