• イベント
  • 記者発表会や各種芸能イベントなどの話題
「non-no」スペシャルステージ

新川優愛の結婚を新木優子・西野七瀬らnon-noモデルたちが祝福【GirlsAward 2019 A/W】

国内最大級のファッション&音楽イベント「Rakuten GirlsAward 2019 AUTUMN/WINTER」が28日(土)、千葉・幕張メッセにて開催され、女性ファッション誌「non-no」のスペシャルステージが行われた。


「non-no」のステージは人気ブランド「dazzlin」とのコラボで展開。トップバッターで登場したのは女優としても活躍中の新木優子。グレーのようなカラーのジャケットにパンツスタイル、インナーは焦げ茶のタートルネックにビスチェを着用し、シックで大人っぽいランウェイ。
西野七瀬は赤いチェックのコートで登場。黄色いタートルネックのインナーに茶色のロングスカートでカジュアルなスタイル。この日初の登場に会場は歓声に包まれた。
ラストを飾ったのは今年8月に一般男性との結婚を発表した新川優愛。白いレースのワンピースとワインレッドのダウンジャケットで甘さとスポーティを合わせたスタイル。ランウェイを折り返しステージへと戻る新川の前に「結婚おめでとう」の文字がスクリーンに浮かぶサプライズ。出演メンバーが1列に並び、新木優子の「おめでとう」の言葉と共に花束まで。新川は「全然知らなかった」と驚きの表情だったが、会場全体の祝福ムードに幸せそうな笑顔を浮かべていた。

「GirlsAward」は、「渋谷からアジアへ。そして世界へ。」というスローガンの下、2010年より年2回開催されているファッション&音楽イベント。20回目の開催を迎えた今回は、「KIRA KIRA CELEBRATION」をテーマに掲げ、延べ3万3400人を動員。総勢139人のモデルがランウェイを彩り、乃木坂46、欅坂46、日向坂46らによるアーティストライブも展開。MCは南海キャンディーズの山里亮太、フリーアナウンサーの皆藤愛子が務めた。


関連記事