• イベント
  • 記者発表会や各種芸能イベントなどの話題
「キャッシュレス・ポイント還元事業」記者発表会

西野七瀬、バナナマン日村とCMシリーズ共演「うれしかった」

元・乃木坂46で女優の西野七瀬が30日(月)、都内で行われた「キャッシュレス・ポイント還元事業」の記者発表会に出席した。


西野は10月1日より放映される本事業の新CM「パン屋」篇に出演。西野が関西弁でぶつぶつ独り言をつぶやきながらパンを買い漁るという内容になっており、「大きな独り言を喋っているんですけど、私は普段、独り言をまったく発さないタイプなので、ちょっとそこは監督さんといろいろ相談しながらやりました」と撮影を振り返った。

また、新CM「釣り具屋」篇にはバナナマン・日村勇紀が出演。日村からのビデオメッセージが上映されると、乃木坂46在籍時にレギュラー番組で共演していた西野は、「すごいうれしかったです。今日は来られなかったけど、ずっとお仕事を一緒に7年間くらいさせてもらっていたので、“共演”と言っていいのかわからないですけど、一緒のCMに出られてうれしいです」と笑顔。今回のCM出演について特に連絡などはしていないとのことだが、「きっと、知ってくれていると思います」と話した。

経済産業省が10月1日より実施する「キャッシュレス・ポイント還元事業」は、同日の消費税率引き上げに伴い、需要平準化対策としてキャッシュレス対応による生産性向上や消費者の利便性向上の観点も含め、消費税率引上げ後の9か月間に限り、中小・小規模事業者によるキャッシュレス手段を使ったポイント還元を支援するというもの。

記者発表会には新CMに出演するお笑いトリオのハナコ、四千頭身も登壇。「CL-1(キャッシュレスワン)グランプリ」と題して2組がキャッシュレスを題材にしたネタを披露し、西野が審査員としてジャッジを下したり、菅原一秀経済産業大臣による事業開始宣言なども行われた。


関連記事