• イベント
  • 記者発表会や各種芸能イベントなどの話題
「TGC 北九州 2019」に出演した遠藤さくら

乃木坂46・遠藤さくら、初々しいはにかみランウェイ TGC北九州に登場

乃木坂46の遠藤さくらが5日(土)、福岡・北九州市の西日本総合展示場新館で開催された「takagi presents TGC KITAKYUSHU 2019 by TOKYO GIRLS COLLECTION」に、ゲストモデルとして出演した。


「TGC 北九州 2019」に出演した遠藤さくら

「TGC 北九州 2019」に出演した遠藤さくら

乃木坂46の24thシングル「夜明けまで強がらなくてもいい」でセンターに抜擢された4期生の遠藤は、ダンスパフォーマンスでも目を引くスラリと伸びた長い手足と小顔の持ち主。この日は韓国ブランド「17kg」と「MAJESTIC LEGON」のステージに登場し、モデルさならがのスタイルで最旬ファッションを着こなし、会場を魅了した。

「17kg」のステージでは、フリルが付いたガーリーな雰囲気のワンピースにトレンチコートを羽織り、頭にはチェック柄のキャスケットという、TGCが今季のトレンドキーワードに掲げる“ブリティッシュエレガント”の要素を取り込んだコーディネートを披露。やや緊張の面持ちでランウェイの先端まで歩くと、舌をペロリと出したポーズを決め、恥ずかしそうな笑みを浮かべた。

「TGC 北九州」は、TGC のプラットフォームを活用し、地域の魅力や産業を全国へ向けて発信するだけでなく、“東京の最先端”を体験・経験できる機会を提供する「TGC地方創生プロジェクト」の一貫で2015年より開催。5周年を迎えた今年の「TGC 北九州 2019」では、“Celebration”をテーマに、豪華モデルやゲストによるファッションショーや、IZ*ONE、日向坂46、BALLISTIK BOYZ from EXILE TRIBEら、人気アーティストによるライブが行われた。


関連記事