MAN WITH A MISSION

MAN WITH A MISSION初のドキュメンタリー映画が2020年公開決定

ロックバンド・MAN WITH A MISSIONの、初となる音楽ドキュメンタリー映画が2020年に公開されることが決定した。


映画のタイトルは『MAN WITH A MISSION THE MOVIE ‐TRACE the HISTORY‐』。公開決定にあわせて、この度、WEB限定の特報映像も公開された。

監督を務めたチェンコ塚越は本作について「突如、現代に現れた究極の生命体MAN WITH A MISSIONを10年間追い続けた音楽ジャーナリストのカール・クーパー。カールのオオカミ達への探究心、彼らの音楽への愛情、彼らを取り巻く人々のインタビューなど、1人のジャーナリストが謎多きMAN WITH A MISSIONの秘密に迫ります」と紹介。「この映画で初めてオオカミ達を知る人も、すでにファンの皆さまも全力で楽しめる作品なっているので、どうぞご期待下さい!」とコメントしている。


関連記事