• イベント
  • 記者発表会や各種芸能イベントなどの話題
CM発表会に出席した中島健人

Sexy Zone・中島健人、初のCM発表会 ジャニー喜多川さんの誕生日に

Sexy Zoneの中島健人が23日、京成スカイライナーの新CM発表会に出席した。


中島は26日よりオンエアされる京成スカイライナーの新TV-CM「お客様は、お姫様。20分おきにsexy」篇および「客様は、お姫様。深夜までsexy」篇に出演。”京成王子”に扮した中島が、運行本数を増便し終日ほぼ20分間隔で運行するほか、運行時間帯の拡大により深夜早朝便に対応するといった、京成スカイライナーのホスピタリティについて「セクシー!」と表現しながら案内するストーリーとなっている。

中島がCM発表会に登壇するのは今回が初めて。「CM発表会に出ることが夢だった」という中島は「今までなかったので、京成スカイライナーに乗って、この夢にスカイライナーにエスコートしていただいたことがすごくうれしかった」と感無量の様子で、「今日はジャニーさんの誕生日でもあるので、こういう素敵な日にCM発表会ができたことが光栄」と、今年7月に亡くなったジャニーズ事務所前社長・ジャニー喜多川さんを偲んだ。

CMでは、乗る予定の列車に間に合わず困った表情の女性客を後ろからハグし、「プリンセス!」と耳元で囁いたり、「シンデレラ!」と声をかけてお姫様抱っこするなど、セクシーな仕草も披露。女性だけでなくサラリーマン風の男性客にも“神対応”を見せているところがポイントとなっている。

さすがの中島も「女性の方をお姫様抱っこしたりハグしたりするのは映画やドラマの演出であるんですけど、なかなかおじさまをお姫様抱っこしたりハグすることはない」そうで、「この時代は男性もお姫様抱っこやハグできるようなアイドルがいないとダメ。男女共々お姫様抱っこする、それが現代のアイドルなんじゃないかなと思います」とアイドル論を展開。撮影を振り返り、「ハグすると、女性より反応が良かった」と、会場を笑わせていた。


関連記事