紅白初出場が決定したGENERATIONS

GENERATIONS、おそろいTシャツで喜び爆発「この7人でやってきてよかった」

GENERATIONS from EXILE TRIBEが大みそかの『第70回NHK紅白歌合戦』に初出場することが決定し、14日(木)、東京・渋谷のNHK放送センターで行われた出場歌手発表会見に出席した。


GENERATIONSは2011年に発足し、2012年11月にメジャーデビュー。来週21日にデビュー7周年を迎える。白濱亜嵐は「改めて、この7人でやってきて本当によかったなと感じました」としみじみ。
7人は佐野玲於が「出場が決まったらみんなで着よう」と作っていたというTシャツをジャケットの下に着用して登場。白濱は「今日こうして着ることができて本当に幸せに感じています」と実感を込めた。

白濱と関口メンディーは2014年4月よりEXILEを兼任。白濱は「EXILEは年末にカウントダウンライブがあって、僕たちも元々そこに出る予定だったんですけど、やっぱりGENERATIONSで紅白歌合戦を狙っていきたいということで、僕とメンディーくんはEXILEでのライブを辞退させてもらって、GENERATIONS7人として紅白歌合戦という可能性に賭けました」と明かす。
2人はEXILEとして紅白出演経験があるが、白濱は「GENERATIONS7人で出ることが夢でした。毎年毎年『いつか出たい』という思いを持っていたので、こうして出場することができて、心からうれしく思っています」とGENERATIONSでの出場を喜び、メンディーは「今回はLDHのアーティストが自分たちだけなので、LDHの代表としてしっかりとパフォーマンスを届けていきたい」と力を込めた。

紅白歌合戦では、2016年から東京オリンピックの2020年に向けて「夢を歌おう」をテーマ に掲げており、今年はその締めくくりとなる。
紅組の司会を女優の綾瀬はるか、白組の司会を嵐の櫻井翔が務め、総合司会はウッチャンナンチャンの内村光良とNHKの和久田麻由子アナウンサーが担当。
会見ではGENERATIONSのほか、日向坂46、Foorin、LiSA、菅田将暉、Kis-My-Ft2、King Gnu、Official髭男dismの8組が初出場することが発表された。

『第70回NHK紅白歌合戦』は12月31日(火)19時15分から23時45分までNHK総合・BS4K・BS8K・NHKラジオ第1にて放送。(途中5分間の中断ニュースあり)

第70回NHK紅白歌合戦 出場歌手

※50音順(カッコ内は出場回数)
■紅組
aiko(14)
いきものがかり(11)
石川さゆり(42)
AKB48(12)
丘みどり(3)
欅坂46(4)
坂本冬美(31)
椎名林檎(7)
島津亜矢(6)
Superfly(4)
天童よしみ(24)
TWICE(3)
乃木坂46(5)
Perfume(12)
日向坂46(初)
Foorin(初)
松田聖子(23)
MISIA(4)
水森かおり(17)
LiSA(初)
Little Glee Monster(3)

■白組
嵐(11)
五木ひろし(49)
Official髭男dism(初)
関ジャニ∞(8)
Kis-My-Ft2(初)
King & Prince(2)
King Gnu(初)
郷ひろみ(32)
GENERATIONS(初)
純烈(2)
菅田将暉(初)
DA PUMP(7)
氷川きよし(20)
福山雅治(12)
Hey! Say! JUMP(3)
星野源(5)
三浦大知(3)
三山ひろし(5)
山内惠介(5)
ゆず(10)

関連記事