• イベント
  • 記者発表会や各種芸能イベントなどの話題
「WEIBO Account Fastival in Japan 2019」で話題女優賞を受賞した西野七瀬

西野七瀬、個人での初受賞に喜び「記憶にずっと残ると思う」<WEIBO Account Festival in Japan 2019>

女優の西野七瀬が28日(木)、都内で行われた「WEIBO Account Festival in Japan 2019」に出席した。


イベントは、中国最大のソーシャルメディアであるWEIBO(微博/ウェイボー)で活躍し、大きな影響力を持つアカウントを表彰するアワードで、日本での開催は2回目。昨年末に乃木坂46を卒業し、今年、連続ドラマ『あなたの番です』(日本テレビ系)などに出演した西野は「話題女優賞」での受賞となった。

薄いラベンダー色のワンピースで登場し、レッドカーペットを歩いた後、「注目俳優賞」の千葉雄大、「マルチアーティスト賞」の斎藤工とともに報道陣の取材に応じた西野。個人で賞をもらうのは初めてだといい、「すごくうれしい。記憶にずっと残るだろうなと思います」と受賞の喜びを語った。

中国に行ったときに食べて美味しかったものの写真などをアップしているという西野。国内のSNSをやっていないため、使い方がわからないという斎藤が「すごい業務的な量を一気に更新してます。ここ数ヶ月あったことを全部まとめて上げるので、たぶん(使い方を)間違ってます。西野さんみたいに日常的なことで上げるべきだなと反省しております」と話すと、「全然いいと思います」と、温かい目を向けていた。

WEIBOの使い方については、「はじめは中国語で書いたほうがいいのかな?と思って、スタッフさんに聞いたりしてやっていたんですけど、そうじゃなく、普段SNSに上げるようなことをわざわざ中国向けとか意識しなくてもいいって言われたので、そうしようと思った。あまり意識せずにしたい」と話した。



関連記事