• HOME
  • テレビ・映画 , 映画
  • 映画「奥様は、取り扱い注意」公開日決定 “史上最強の夫婦喧嘩”を匂わせるティザービジュアルも解禁に
ティザービジュアル「最強の夫婦ver」

映画「奥様は、取り扱い注意」公開日決定 “史上最強の夫婦喧嘩”を匂わせるティザービジュアルも解禁に

2017年10月~12月に日本テレビ系列にて放送されたドラマ『奥様は、取り扱い注意』の劇場版の公開が2020年6月5日(金)に決定。あわせてティザービジュアルも解禁となった。


ティザービジュアル「最強の夫婦ver」

ティザービジュアル「最強の夫婦ver」
©2020映画「奥様は、取り扱い注意」製作委員会

実は元スゴ腕の特殊工作員という過去を持つ、ちょっとセレブな専業主婦・伊佐山菜美(綾瀬はるか)が、主婦たちが抱える様々なトラブルを持ち前の強さと賢さで次々と解決していく、笑いありアクションありの痛快エンタメ作品として人気を博したドラマ版のその後のストーリーを描く本作。
12月20日(金)より全国の劇場にて配布されるチラシに使用されているティザービジュアルは豪華両面仕様となっており、「最強の奥様ver」ではフライパンとフライ返しを手にし、力強い目元が印象的な菜美のビジュアル、「最強の夫婦ver」では真っ赤なドレスを身に纏った菜美と黒スーツ姿の勇輝(西島秀俊)が拳銃を手に背中合わせに立ち、“史上最強の夫婦喧嘩”の勃発を匂わせるビジュアルとなっている。


この記事のURLとタイトルをコピーする

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事