紅白のリハーサルを行ったKis-My-Ft2

キスマイ、紅白初出場で木村拓哉から助言「思いっきり暴れてこい」

アイドルグループ・Kis-My-Ft2が29日、東京都内のNHKホールで行われた『第70回NHK紅白歌合戦』リハーサル2日目に参加した。デビューから9年目で念願の初出場となるキスマイ。玉森裕太は、ジャニーズ事務所の先輩である木村拓哉から「思いっきり暴れてこい」とアドバイスをもらったことを明かした。北山宏光は「暴れてこいって言ったの?え、初耳なんだけど…」と驚いていた。


玉森と木村はTBS系の連続ドラマ『グランメゾン東京』で共演し、昨日最終回の番宣で顔を合わせた。木村の言葉を受け、玉森は「初ということで緊張していますが、キスマイらしさを全力でパフォーマンスできればいい」と気合いを入れた。また、家族から「観るよ」と声をかけられたといい、「おじいちゃん、おばあちゃんはずっと紅白を見ているので『今年は特別な1年になる』って」と話した。

リハ後に行われた写真撮影では多くのカメラフラッシュを浴び、囲み取材では大勢の記者に囲まれた。何もかも初体験となり、北山は「いま、すごい(初出場の)実感が湧いた」とはにかみ、「リハでは色んな方が見られている。リハから拍手をしてもらったりして、いつもとは違う緊張感がある」とドキドキ。千賀健永は「俺とミヤ(宮田俊哉)は汗っかきなので汗だくだく」と笑った。

今年8月にはジャニーズ事務所の創設者であるジャニー喜多川さんが死去。初めての紅白、デビュー曲「Everybody Go」をパフォーマンスする姿を「見てもらいたかった」と北山。「でも、社長の意思とかショーへの決意はそれぞれみんな受け継いでいる。ステージ上で恩返しができればいい。後輩もたくさん出てくる立場なので教えられるものは継承したい」と誓った。

また、“アニオタ”である宮田は、テレビアニメ『鬼滅の刃』の主題歌「紅蓮華」を歌う、シンガーソングライター・LiSAのステージに期待。LiSAの歌唱前にトークを行うようで「さっき打ち合わせで『盛り上げてください』と言われたけど何を言ったらいいかわからなくなっちゃって。Hey! Say! JUMPの薮(宏太)と一緒に立たせてもらうので2人で何が1番盛り上がるのか考えたい。トークの場所から歌を聞いていいと言われましたけど、そんな席抽選じゃ当たらない。全力で楽しみたい。めちゃワクワクしてますね!」と待ちきれない様子だった。

取材の最後に「今年1年振り返ると?」と聞かれると、宮田は「めちゃくちゃ充実した、グループとして幸せな1年だった。紅白歌合戦初出場で締められるので、グループとして幸せな1年だったのでは」と総括した。

『第70回NHK紅白歌合戦』は12月31日(火)19時15分から23時45分までNHK総合・BS4K・BS8K・NHKラジオ第1にて放送(途中5分間の中断ニュースあり)。紅組の司会を女優の綾瀬はるか、白組の司会を嵐の櫻井翔が務め、総合司会はタレントの内村光良とNHKの和久田麻由子アナウンサーが担当する。


この記事のURLとタイトルをコピーする

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事