TGCしずおか2020「DASADA」ステージ

日向坂46主演ドラマ「DASADA」主題歌が4thシングル収録「青春の馬」に決定 「TGCしずおか」で発表

日向坂46が11日(土)、静岡・ツインメッセ静岡北館で開催された「SDGs 推進TGC しずおか 2020 by TOKYO GIRLS COLLECTION」の、日本テレビ深夜ドラマ『DASADA』とのコラボステージに登場した。


1月15日(水)スタートの同ドラマは、日向坂46が主演を務める学園青春群像劇。メンバー総出演のドラマを代表して小坂菜緒、渡邉美穂、齊藤京子、加藤史帆、佐々木美玲、佐々木久美、富田鈴花、高本彩花がステージに登場。小坂と渡邉、齊藤と加藤、佐々木美玲と久美、富田と高本がそれぞれペアになって、手を繋ぐなどしながら仲良くランウェイを歩いた。

ステージに集合すると、齊藤は「青春溢れる学園ドラマになっています」と作品をアピール。佐々木美玲は「普段のみんなとは違うキャラなので、それを見ているのがすごく楽しくて、毎日楽しく撮影していました」と現場の雰囲気を伝えた。
さらに佐々木久美が「もうひとつ発表があるので、こちらをご覧ください」とスクリーンを指すと、日向坂46の新曲「青春の馬」がドラマの主題歌に決定したことが発表された。
楽曲について佐々木久美は「このドラマのために作っていただいた曲で、青春を熱く歌った曲で結構かっこいい系の曲。ドラマといい感じにマッチしていて、皆さんにたくさん聴いていただきたいです」と説明。同楽曲は2月19日(水)にリリースされる日向坂46の4thシングルにカップリング収録される。

東京ガールズコレクションは、2009年より「地域産業活性化プロジェクト」を発足し、地方都市でもTGCを開催。静岡県で2回目の開催となった「TGC しずおか 2020」では、“LET’S TAKE ACTION”をテーマに、TGCによるSDGs(持続可能な開発目標)への取り組みを発信しながら、人気モデルたちによるファッションショーや豪華アーティストによるライブパフォーマンスを展開する。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事